無料ブログはココログ

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/22

松森清掃工場の事故についてご報告

 仙台市が新しく建設していた松森清掃工場(日処理能力200トン×3炉)が、三菱重工から引きわたしを受ける直前3月31日に事故を起こし、1号炉がストップしていましたが、5月13日になって「3号炉でも同様の事故が起こっていた可能性が大きい」として2、3号炉を緊急停止し全炉ストップの事態となっています。日本共産党仙台市議団は、16日現地調査を行ないコメントを発表しています。

 20日には、仙台市議会経済環境委員会が開かれ協議会の場で当局から説明があり長時間の質疑が行なわれました。やっと、事故の様子が明らかになってきました。以下、私なりに理解している内容について報告します。

 仙台市から経過についての文書が、HP上に発表されています。これまで、3月31日に1号炉での煤塵濃度が急上昇したために1号炉をストップした。2・3号炉は問題なし。としていました。煤塵は、1号炉の触媒反応搭内で触媒が焼損したことによることが明らかになりました。他の炉は大丈夫だったか?検討した際、2・3号炉とも煤塵濃度計の記録では、ともにゼロであることから「大丈夫」と発表し、2・3号炉は「試運転」を続けていました。
 ところが、3号炉を立ち上げた時点では、3号炉の煤塵濃度計がOFFになっていたことが、5月13日になってわかったために、2・3号炉の触媒の様子を直接調べて見ることになりました。

05scan0002  左の画像をクリックして、大きく表示して見てください。1号炉から3号炉までの触媒の様子が一番入口に当たる1段目と次の2段目について比較して見ることができます。
 1号炉の方は、完全に焼け落ちてしまっています。2号炉は、ほとんど変形が見られませんが、3号炉では、煤塵が付着している様子や、碁盤の目状の配列が変形しているのがうかがえます。

続きを読む "松森清掃工場の事故についてご報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

学童指導員みっちゃんの版画展に行って来ました

 仙台の通町小学校で長く学童保育指導員をしている伊藤美智子さん(みっちゃん)は、仙台市学童保育連絡協議会の代表の1人を勤めてもらっています。

 141ビル5階エルパークで、彼女が銅版画の展示会「みっちゃんの夢 咲きはじめ展」を開きました。5月8日から11日までです。昨日、お昼に行って来ました。

mcn22 いつもながら、元気いっぱいのみっちゃん。一つ一つの作品に込めた、想い・願いを説明してくれました。

銅版に、鉄筆で描きインクをのせ版画にします(ドライポイントというらしい)。

”アーティストみっちゃん”の面も、多くの人に見てもらいたいですね。

マイフォトに、作品のデジカメ写真を載せました。雰囲気を、見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/06

ひさしぶりの休日、泉が岳で

 05P0474 連休中、家族の休みの最大公約数が4日(それでもおねえちゃんは部活)。泉が岳に行ってきました。

 ちょっともやがあって、すっきりとは見ることができませんでしたが、高い所からの眺めを楽しんできました。

 ふもとでは、かわいい小犬達とふれあえる「わんわん王国」で、子どもたちはおおはしゃぎでした。

 冒険遊び場もあるのですが、冬の間の風や雪でずいぶん壊れていて、手を入れていかないと小さい子はあぞべない感じでした。

行きも帰りもリフトなので運動にはならず、逆においしいおそばをたくさん食べて、重くなって帰りました。

05P0473  05P0476 05P0475  05P0470

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台は1年で一番いい季節を迎えました

05P0457  木々の緑がきれいで、市内どこを歩いても涼やかで落ち着いた気分になれます。

 定禅寺通りのケヤキも、いい緑になりました。

国際センター近くの、広瀬川遊歩道では、遅咲きの八重桜をはじめ、まだまだ見ごろです。

05P0460

 先日(4月15日)、吉成で見つけたタンポポも、今朝気づくと、すっかり綿ぼうしになっていました。

05P0486

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/03

憲法って、守り育てる国民が大事

午前中に、一番町で街頭から憲法記念日の訴えを正木市議と二人で行ないました。午後は国際センターで開かれた憲法集会に参加しました。

05P0461 講演は、法学者の杉原泰雄さん。
―「主権者学」のすすめ―
 平和憲法、世界でも秀でた基本的人権の内容を守る上で、主権者としての国民に着目して、権力者側が国民をどうあざむいているのか、国民はどうやって主権者としての力をつけるのか・・・新鮮なお話でした。

みんなで憲法をどう生かすか考えましょう。

今日も、晴れやかな日差しの中、元気に歩きました(ちょっと年齢高めかな?)。05P0464

05P0463

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/02

アクセス10000件

 5月2日にアクセス1000件を突破!

 昨年8月開設ですから・・・随分、ゆっくりといえばそう。でも、毎日、40~60アクセスあるのは書いている私には励みになります。

 これからも、ぼちぼち書いて行きます。メインのHPの改装もそろそろ手をつけなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/01

第76回メーデー 雇用と平和守れの声高く

05P0451

 今年のメーデーは、天気も快晴で気持ちよく参加してきました。日本共産党の市議団は会場前で参加者にごあいさつしながらハンドマイク宣伝。「憲法改悪の動きにストップをかけたい」と、例年よりひときわ強い思いで参加された方が多かったです。子ども連れのお父さんお母さんも、自分達が平和の意思表示をしていることに誇りを感じて大変明るいメーデーでした。(中央メーデーも そんな雰囲気だったようですね いつも楽しく読んでいるblog「労働組合ってなんだ?」にリンクします)

05P0453    05P0454

 うちの下の二人も、会場の最前列ではしゃぎまわっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わが家のすぐ前で、火事

 昨日は、朝から大変でした。わが家のすぐ前の林で火事がありました。幸い、ご近所のみなさんと協力して消し止めることができて大きな災害にはなりませんでしたが、乾燥した日が続いたせいか火の回りが早いのに驚きました。

05P0448 朝9時過ぎ、お隣りの奥さんが「○○さ~ん」と呼んでいる声が聞こえました。何度もよぶので窓を見ると、その奥さんがジョウロをもって走っていきます。その方向を見ると、道路わきの林から火の手が上がっているのがみえました。
 おばあちゃんと中2の息子に声をかけ、消火器をもって行ってもらい、私は「119番します」と外に向かって叫んで通報をしました。
 庭の水まきホースをうちのも伸ばしましたがとどかず。お向かいのホースは30Mあってすぐ近くまでのびました。消火器は台所用の小さなものでしたが、居合わせた中学生が斜面の上からかけて炎を抑えることができました。あとは、せっせと水をちょろちょろかけて消防車の到着を待ちました。

 原因はまだはっきりしませんが、タバコの火の不始末や、焚き火の火が移ってこの日市内で5件もの山火事がありました。本当に小さなうちに消すことができてよかったです。

近くの保育所にいる、我が家の子どもたちは、消防車やパトカーがやってきて興奮していました。もし、斜面に燃え広がっていたら、保育所も避難しなければならないところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »