無料ブログはココログ

« 松森清掃工場事故 委員会で1時間半質問しました | トップページ | 学童保育の政令市交流会〜札幌〜 »

2005/06/24

藤井市長最後の6月議会閉会

050722  今日で6月議会は閉会となりました。今期で引退を表明した藤井市長にとっては最後の議会。日本共産党以外オール与党なので、最後の討論には共産党だけが、26議案中4議案に反対しての討論をおこないました。市長には、最後まで耳の痛い話となりましたが、閉会後の会派へのあいさつでは、私たちから花束も贈りました。

 政治的立場はちがっても、首長としての12年間はご苦労も多かったと思います。

 大型店の横暴な進出・退店を許さず、大型店と地元商店街との共存・共栄をめざす運動が仙台市の態度も大きく変えてきました。全国で初めて大店法に基づく勧告をおこなったり、24時間営業についての意見をイオン本社まで市幹部が言いにいったり、大店法の改善を他市に呼びかけて国に求めたり、など全国に誇る対応も重ねてきました。今回の藤井市長退任後の市長選挙では、国の官僚も候補者となり、これらの前進点を後退させようというねらいも見え始めています。せっかくの苦労ですから、市民のために役立つ苦労を実らせたいと思います。

|

« 松森清掃工場事故 委員会で1時間半質問しました | トップページ | 学童保育の政令市交流会〜札幌〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/4693652

この記事へのトラックバック一覧です: 藤井市長最後の6月議会閉会:

« 松森清掃工場事故 委員会で1時間半質問しました | トップページ | 学童保育の政令市交流会〜札幌〜 »