無料ブログはココログ

« かわいくてデカイ、マイケル・ジャクソン | トップページ | おかしな事いろいろ-2 »

2005/10/04

おかしな事いろいろ-1

 仙台市議会9月議会もそろそろ終盤。約1ヶ月の審議で「そりゃないだろう!」って思ったことをいくつか報告します。

 第一弾は仙台空港アクセス鉄道。今日(10/4)日本共産党の舩山由美議員が質問に立ちました。仙台では地下鉄東西線も莫大な建設費用に財政が耐えられるのか話題になっていますが、もう一つ、仙台空港までの鉄道を県が事業主体になってひく工事が進んでいます。2007年3月開業予定です。
 現在空港利用者は、市バスがリムジンバスを走らせて(市バスでは唯一の黒字路線)運んでいます。「市バスに乗り切れない」ほどお客さんがいるわけではありません。私たちは、今急いで整備しなければならない事業ではないし、開業後赤字を出し続けることになる。通常市民・県民が利用する路線ではないのに、税金投入で支えることになる。と反対してきました。費用は仙台市も負担する事になっていて、仙台市民にとっては二重に税金を使われてしまう事業です。
 今回問題になったのは、アクセス鉄道が、市民の交通アクセスを逆に阻害するという、おかしな事です。仙台駅から名取駅までJR東北本線を走り、名取駅から空港まで新たに建設する線路を走るわけですが、仙台市南部では今でも踏み切りによる恒常的な渋滞、交通遮断が問題となっていました。7時台のピーク時には、踏み切りが下りている時間が33分27秒という場所をはじめ、7時8時は軒並み1時間の半分は通れない踏み切りとなっています。そこに、アクセス鉄道が開業すれば、1日あたり往復90本の列車が加わります。少なくとも、4万人以上の市民の朝の足に、悪影響を及ぼすことが予想されます。

 しかし、市は問題解決の方向性すら示すことができません。莫大なお金まで県の事業につきあって出して、市民の足はかえって不便になるのですから、本当におかしな事です。

|

« かわいくてデカイ、マイケル・ジャクソン | トップページ | おかしな事いろいろ-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/6251565

この記事へのトラックバック一覧です: おかしな事いろいろ-1:

« かわいくてデカイ、マイケル・ジャクソン | トップページ | おかしな事いろいろ-2 »