無料ブログはココログ

« 出浦さんご奮闘ありがとうございました | トップページ | Yahoo!Cafeを初利用、blog更新 »

2005/10/26

運輸政策コロキウムに参加

 明日からの地下鉄東西線調査特別委員会視察に先立って、運輸政策コロキウムに参加しました。
 駅前広場の管理についてなかなか面白い中身でした。講師は、今年8月まで運輸政策研究所の研究員で、復建第3技術部課長の石坂久志氏。首都圏の駅前広場約300箇所について、鉄道事業者、自治体へのアンケートを行い、管理の現状について調べた報告です。
 駅前広場の土地所有形態は、鉄道事業者と自治体、あるいは土地区画整理組合などが一部づつもっているなど、複雑で、管理の現状は、さらに複雑になっている。駅前広場の整備については、建設省と国鉄の協定ができた経過、その後も変遷してきていることなど、さかのぼりきれない事情がそれぞれにあることも話されました。
 整備するとき、管理についても考え方をしっかりもって計画すべきとの主張とともに、「規制緩和の流れの中ではありますが、駅前広場についてはある程度の規制が必要」との話に「なるほど」と思いました。
 仙台でも、駅前広場の整備や改善について課題が多い中、「なにか決まった考え方がある」と思わず、発想・工夫することが大切だと感じました。

 それにしても、官庁や企業の結構若い人達が、200名ほどの会場一杯に、仕事の後集まって、こういう勉強会をしていることが、なによりの刺激でした。

|

« 出浦さんご奮闘ありがとうございました | トップページ | Yahoo!Cafeを初利用、blog更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/6643983

この記事へのトラックバック一覧です: 運輸政策コロキウムに参加:

« 出浦さんご奮闘ありがとうございました | トップページ | Yahoo!Cafeを初利用、blog更新 »