無料ブログはココログ

« 中国におけるCDM…シンポに参加 | トップページ | 荒川静香選手のパレードがあります »

2006/03/20

虹の杜団地開発 現地を高橋ちづ子衆議院議員と視察

060185  経営破綻し民事再生手続き中の日本勤労者住宅協会が、計画していた「虹の杜団地」開発の現地を視察しました。

 今日は強風が吹き、時おり雪も舞うあいにくの天候でしたが、日本共産党の高橋ちづ子衆議院議員、横田県会議員、嵯峨市議、そして私。「仙台周辺の里山を考える会」からの参加者と総勢20人ほどで計画地の中を見ました。日本勤労者住宅協会からは事業部長さん、設計・監理会社の方から説明を受けました。

060190  私が、2年前に調査に入った時から、ほとんど工事は進展していない状況です。心配は、工事中の仮設で設けられている沈砂池など防災施設が、長期間にどうなっているかです。ずいぶん手を入れなければ機能を果たせなくなっているようです。池のまわりの法面も、植物の種を吹き付けて保護していましたが相当崩れている部分が目立ちました。侵食・法面の崩落をふせぐために柵を設けている場所もありました。

060191

 伐採が行われたところは、計画地のまだ一部です。根を掘り取り除く作業はまだ行われていないので、2年前には土がむき出しだった現場も、なんとなく自然に帰りかけています。大部分は、手付かずで残っているので、これ以上の自然破壊をやめさせて行くことが大切だと感じました。

060184  勤住協は、「この事業は民事再生のための軸」として事業を続けるといっていますが、この事業を完成させるためには200億円近くの資本を注ぎ込む必要があり、民事再生手続きを行っている勤住協にそんなお金を貸すところはありえません。国・県・市がこの土地と自然を守るために、それぞれの責任を取らなければならないと思います。

|

« 中国におけるCDM…シンポに参加 | トップページ | 荒川静香選手のパレードがあります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/9179601

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の杜団地開発 現地を高橋ちづ子衆議院議員と視察:

« 中国におけるCDM…シンポに参加 | トップページ | 荒川静香選手のパレードがあります »