無料ブログはココログ

« 吉成憲法9条の会設立準備会 | トップページ | 超近場ですませたGW »

2006/05/01

第77回メーデー

 今年のメーデーは、働く人たちの権利を守ることが、日本の社会不安を解決することと一体であることがよくわかる情勢の元開かれました。格差社会、弱肉強食、すさんだ事件が相次ぐ大元は、まじめに働く人々がまともに生活できなくさせられていることにあります。勝ち組の人だけがまともな生活を送れるというのは間違いです。圧倒的多数が負け組にされ、生活ができなくなる社会では、セーフティーネットもはたらかせることができません。

 賃金や、労働時間、身分保障など、せめて欧米並みのまともなルールを確立して企業に守らせなければなりません。

 憲法改悪と教育基本法改悪が切迫しています。教育現場で、平和や民主主義についてまともにおしえることがむづかしくなっている状況が話されました。障害者の福祉作業所では、障害を持ちながらも働くことの喜びを支えあってきた現場で、自立支援法が労賃以上の「利用料」を取ることを強制している問題が話されました。
 国民を分断しながら、各分野での攻撃が行われています。私たちにとっての強みは、連帯を強めることです。今日のメーデーは、大変良い機会になりました。

060531  メーデー会場で、青野県議と すげの直子さんと

|

« 吉成憲法9条の会設立準備会 | トップページ | 超近場ですませたGW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/9849614

この記事へのトラックバック一覧です: 第77回メーデー:

« 吉成憲法9条の会設立準備会 | トップページ | 超近場ですませたGW »