• Dsc08134
  • Dsc08135
  • 201612_1
  • 201612_3
  • 201612_2
  • 744web__1
  • 744web__2
  • Img_2464
  • 201603
  • 201602s__1_2

« ひさしぶりの書き込みです | トップページ | リスク評価とリスク管理 »

2006/07/13

「珈琲庵」ありがとう

 仙台の北六番丁通り、農学部のちかくにある「珈琲庵」。7月7日に約30年の営業に終止符がうたれました。
 三重から仙台に来て、喫茶店が少ない(特に住宅地にはない)のにびっくりしました。三重(おそらくは関西はみんな)では、家にお客さんが来ると、「そんなら喫茶店にいこか」と言って近所の喫茶店でお話をしていました。家に上がってもらうのも、散らかしててかなわん、ということもあるでしょうが、実際「喫茶店」は我が家の応接間・茶の間のような存在でした。職場だって、「あ~疲れた、ちょっと休憩」と言って、近所の喫茶店に行くことは、別にサボりでも、悪いことでもない受け止めでした。例えば、オフィスにコーヒーメーカーが置いてあって、コーヒーをデスクや休憩コーナーで飲むようなものです。
 ところが、仙台ではちょっとちがう。喫茶店に行くことは、日常生活に入っていないのです。

060956  そんな仙台で、私のフィーリングにぴったりのコーヒー屋さんが「珈琲庵」でした。開店以来、内装をきれいにやりなおそうなどとは考えない雰囲気。メニューもいたってシンプル。いつ行っても、仕事の途中で一服している人が、数人。何と言っても、気さくに話し相手になってくれるママ(おばちゃん)がいてくれる、その場所は、とっておきの場所でした。
 なくなってしまうのは残念だけど、閉店の前日にたまたま立ち寄ることができたのは幸いでした。長い間、ありがとうございました。

« ひさしぶりの書き込みです | トップページ | リスク評価とリスク管理 »

出合った人びと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「珈琲庵」ありがとう:

« ひさしぶりの書き込みです | トップページ | リスク評価とリスク管理 »

無料ブログはココログ