無料ブログはココログ

« 政府交渉に行ってきました | トップページ | 日本勤住協 再生計画が承認されたらしい(虹の杜住宅団地) »

2006/10/17

仙台ナンバー 取得記

 仙台ナンバーとってきました。う~ん、ちょっと大変だったなぁ。(実感)

061556

 今回は、事前に希望ナンバーをインターネットで申し込んで、妻の軽と私の普通車の取替えを出来れば半日でやろうとしました・・・が結果は1日仕事になってしまいました。

 まず、インターネットでの申し込み。外出先で時間が空いたので申し込んだところ、返信用メールアドレスに送られてくるサイトへのアクセスが必要なため結局、帰宅してから申し込むことになりました。これ自体は、あまり難しくなかったけれど、銀行での手数料(4060円)の振込みが確認された後、登録予約のナンバーが決まる仕組みなので1日では申し込みは完了しません。完了後、4日目からナンバー交付を受けることができます。(受付番号を忘れずにメモ)

 今日10/17、まず妻の勤め先の駐車場で軽自動車のナンバープレートをはずし、車検証といっしょにもって行きます。通行人や近所の人に見られると、なんか車にいたずらをしていると思われるのでは・・・と内心びくびくしながら作業。ドライバー(+または大き目の-)でねじを4つはずせばOK。5分弱。

061545  まず、宮城野区苦竹4-2-20の軽自動車検査協会へ。(10:10着)
 入口両脇に部屋が分かれています。左に入ってたずねると「右からです」といわれました。

061547

 右側、7番窓口に予約受付番号を伝えると、予約済み証と領収書(4060円振り込んだ分)が渡され「2番窓口へ」と言われます。
 2番で申請書を買います(45円)。これの記入が結構面倒。1箇所間違えてしまいましたが、取り消し線を引けばいいとのこと。
 記入が終わると、7番にはずしてきた旧ナンバーを返納し、
 2番に申請書類を出します。番号札(70番)をもらいました。ここまでに15分かかりました。さらに5分待ち、70番が呼ばれます。書類を受け取って、「今度は左側の部屋、5番の1に出してください」

10:30 左側5番-1に出す。・・・待つ・・・10分。
10:40 新しい車検証を受け取って、また右側の部屋6番へ。確認をもらって、7番窓口に。しばらくして、新しいナンバープレートをやっと受け取りました。(10:45 軽自動車の受け取りにかかった時間は35分でした)

061548

 このくらいの時間なら・・・と安心しつつ、今度は普通車の方に。こちらは、ナンバープレートのねじに「封印」がある(後ろだけです)ので、車ごと持ち込む必要があります。宮城野区扇町3-3-10、運輸支局と宮城県交通会館が並んでいます。(この2つの建物を行ったり来たりすることになります。知らんかった)
 すぐ着いたのですが、どこに車を止めていいかわからない。案内のおじさんに聞こうとするが、一人で次々来る車に対応していてなかなか来てくれない。とりあえず立体駐車場の2階なら空いてますからそこに止めて、と言われ駐車。

061549 10:55 交通会館にある自動車協会の窓口へ。申し込み受付番号を伝えて予約済み証と領収書(4060円振り込んだ分)を受け取る。となりの10番窓口で申請書を買う(30円)。「運輸局の建物に行ってください」と言われちょっと離れた、運輸支局に行く。
061550 入口に「仙台ナンバーへの変更の方は、1番窓口へ」と書いてある。1番窓口の順番待ちカードを引いて、申請書に書き込みをしながら、待つ(10分)。申請書を見て間違ったところの指摘を受ける。「ナンバープレートをはずして、交通会館の10番窓口に返納し、3番窓口に申請書を出すよう言われる。

061554 11:15 こちらの車は、もう6年乗っている。ナンバープレートのねじも錆びていてドライバーだけでは取れない。モンキースパナを使って緩める。困ったのは、封印がはずせないこと。ドライバーで周りから攻めていたが一向にはずれない。すると、そばにいた、お姉さんが「真ん中の部分を突き刺して破る」とおしえてくれた。

061555 ・・・あっ本当だ。はずすのに手間取って15分。
11:30 10番窓口に返納し確認印もらう。すぐ、運輸支局に戻って、3番窓口に申請書提出。061547
 そして、待つ・・・待つ・・・待つ。イスに坐れない人がたくさんいる。いつになったら、自分の名前が呼ばれるのか、さっぱり検討がつかない。
12:15 やっと新しい車検証がでた。待つこと45分。ここまで1時間20分経過。まだ、税の申告、ナンバープレートの受け取り、取り付け、封印がある。私は緊急の会議の連絡が入り、タイムリミット。一時中断、ナンバープレートのない車には乗れず、タクシーで会議へ。

14:00 再開。交通会館の12番窓口で、税の申告書に記入。7分かかる。
 そう言えば、さっき乗ったタクシーの運転手さんは、「仙台ナンバーになると自動車税が県ではなく仙台市に入る」と思っていたらしい。そんな風に思っている人は、多いのかなあ。そのまま県税です。
14:10 10番窓口でナンバープレートを受け取る。「車に取り付けたら、ボンネットを開けて置いてください。係員が封印をしに行きます。」けれど、2Fではダメらしい。1Fに移動してから、取り付けてくださいと言われた。

車に戻って、1Fに移動し、取り付け。(5分)

ボンネットを開けて待つと、係員が来た。封印をし、車検証を受け取って・・・やっと完了。(14:20 普通車は、合計1時間40分かかった)

061557

妻の職場の駐車場で、軽自動車のナンバーを取り付けて一連の作業完了。もう午後3時。

061558 061559

次に、それぞれの車の任意保険の変更の届けを、世話になっている取次店(バイク屋さん)に行って済ませました。

正直、自分でやるのは、ちょっとお勧めしにくい。時間がかかるのと、いつ自分が呼ばれるか、待ってるのは疲れる。(それが、何度もつづくのでは・・・)
しかし、ディーラーに代行を頼むのは、それなりにお金がかかるのと、実際込み合っていて「もう少し落ち着くまで待ってください」と受け付けてもらえなかったとの話もありました。みなさんの参考になればいいと思います。

|

« 政府交渉に行ってきました | トップページ | 日本勤住協 再生計画が承認されたらしい(虹の杜住宅団地) »

コメント

どうも、初めまして。カー仙台.comと申します。

トラックバック、誠に有難う御座います。

仙台ナンバーを早速、取得したんですね。
このレポートは、かなり参考になります。

私も自分で取得しようかと思ってましたが、結構時間がかかり、大変そうですね・・・。

でも、早く仙台ナンバーを装着して走りたいです。

それでは、失礼致します。

投稿: 中古車検索のカー仙台.com | 2006/10/19 01:19

ご無沙汰です、KUMASクマガイです。
TBさせていただきました。私も仙台ナンバー取ります!

投稿: kuma | 2006/10/19 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/12324415

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台ナンバー 取得記:

« 政府交渉に行ってきました | トップページ | 日本勤住協 再生計画が承認されたらしい(虹の杜住宅団地) »