無料ブログはココログ

« 図書館は民間委託すべきでない | トップページ | 「試験」の年 前へ前へ! »

2006/12/31

大晦日にやっと年賀状

大晦日にやっと年賀状

 今年もいよいよおしまいです。

 この年末特にいろいろなことがありました。中でも、仙台市青葉区の宮城地区(旧宮城町)で28歳から34年間町議・仙台市議・県議としてがんばり続けた青野登喜子さんが亡くなったことは重いできごとでした。年の瀬を迎えてなお、まだ十分気持ちの整理が出来ていないようにも感じます。

 秋に住所管理ソフトが入ったPCがダウンして、バックアップは2003年までの住所録しかとっていませんでした。昨年届いた年賀状とすり合わせて今年のリストを作らなければなりません。なかなか手付かずで押し迫って、年賀状の準備をしていましたが、いざ打ち出そうとすると、我が家のプリンターが不調。仕方なく初売り前に新しいプリンターを買って来ました。
 やっと、紅白が始まる頃250枚の年賀状を完成させ、仙台中央郵便局まで出しに行きました。市会議員の選挙区内は出せませんが、学生時代からの全国にいる友人たちへの1年に一度のごあいさつです。三が日に着けばいいな。

|

« 図書館は民間委託すべきでない | トップページ | 「試験」の年 前へ前へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/13283883

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日にやっと年賀状:

« 図書館は民間委託すべきでない | トップページ | 「試験」の年 前へ前へ! »