無料ブログはココログ

« いやぁ、冷たい市政だなぁ・・・代表質疑で | トップページ | 梅雨の合間を縫って 女性後援会のみなさんと街頭から宣伝 »

2007/07/07

暑いところに連続出張

070873  6月議会最終日の翌日から、広島に行ってきました。学童保育について政令指定都市の情報交換で毎年この時期に行われています。
 今年は、すげの直子議員にもいっしょに行ってもらい、他都市の話を聞いて勉強してもらいました。
 「放課後子どもプラン」の具体化が、どういう影響を学童保育に与えているかを、特に聞いてきました。学童保育の充実のための運動は、広島では毎年のように17万、18万という署名を集めて、公設・公営・無料の学童保育を作ってきていました。他の都市でも、仙台とは桁違いの広がりで運動が進められています。その基盤は、やはり学童保育の保護者会活動です。保育所の保護者会、学童保育の保護者会を仙台でも、思い切って作っていく取り組みが大事だと感じました。

070877  7月2日は仙台にいましたが、3日、4日と議会運営委員会の視察で福岡と北九州に出かけました。
 私は、仙台市議会での議会請願があまりにも少ない(=市民から頼りにされていない)状況を変える必要があると感じています。そのためにも、請願をしようとする市民の生の声を、議会は聞くべきだと思います。実は仙台市議会では、請願の趣旨を説明するのは紹介者となった議員で、請願者は直接話すことができません。また、紹介議員になると、説明や、他の議員からの質問に答弁しなければならないため、なかなか紹介議員になってもらえないのも実情です。
 今回の視察では、福岡市も、北九州市も、請願者の口頭陳情を常任委員会の審査の前に聞くスタイルが確立されていました。年間に出される、請願の数も、80から90本と多く、常任委員会の閉会中審査の大部分を占める大切な仕事として審査が行われていました。他の議員の人たちとも、話し合いながら、この面での議会改革を進めていきたいと思います。

070880  今回のおみやげは、福岡のお菓子屋さんで季節限定で出されている、「ぶどう大福」。巨峰が丸ごと入った大福です。巨峰の皮がプチッと破れる歯ざわりと、じゅわっと広がる甘酸っぱさにあんこの甘さが意外にマッチしておいしかったです。我が家でも大人気でした。

070879

|

« いやぁ、冷たい市政だなぁ・・・代表質疑で | トップページ | 梅雨の合間を縫って 女性後援会のみなさんと街頭から宣伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/15682946

この記事へのトラックバック一覧です: 暑いところに連続出張:

« いやぁ、冷たい市政だなぁ・・・代表質疑で | トップページ | 梅雨の合間を縫って 女性後援会のみなさんと街頭から宣伝 »