無料ブログはココログ

« 僕のあの飛行機はどこに行ってしまったんでしょう | トップページ | 2面は選挙について »

2007/08/05

市政リポートVol59発行 学校の渡り廊下と車道の交差?解消

 選挙明けの月曜、午前中をつかって、市政リポートの版下をつくりました。今週の日曜版に折り込んで配ってもらうためには水曜までに印刷しておく必要があります。火曜から議会総務財政委員会の視察だったので、急いで作りました。(「hanakinews59.doc」をダウンロード

 一面は、学校の渡り廊下と車道が交差している問題が解決した話題。
現場での調査と、具体的な提案、保護者のみなさんの運動が実る

「校舎から体育館への渡り廊下と車道が交差していて危ないのです」とはじめて、お話を聞いたのは2005年の年明けでした。PTAで市と掛け合ったが、なかなか解決しないという相談でした。「えっどういうこと?」なかなか話だけでは理解できませんでした。

05p0306 早速現場に行ってみました。本当だ、渡り廊下を車道が横切っている。校地を通り抜けて、奥の数軒の生活道路となっています。(左写真)給食室も奥にあり、職員用の駐車場もこの渡り廊下を横切って行かなければなりません。上り坂で運転手からも見通しがきかない、渡り廊下には車が来ないか確認するカーブミラーも付けられていました。

05p0308 市の教育委員会にも状況を聞きながら調べてみると、いわゆる赤線道路をまたいで、体育館を建てたことがわかりました。奥の住民の方の生活道路なので、廃止(通行止め)にもできない、と当面の注意喚起しか行っていなかったのです。

赤線はこれまで国の管理でしたが、市に移管されたところでした。私は、使っていない浄化槽(下写真)を撤去して、赤線道路を体育館の外を回るように付け替える方法で解決できるのではないかと提案をしました。これが決め手となりました。PTAでの継続した要望で、1年後の予算化となり、今回工事が完了しました。

05p0304

写真右側にあった浄化槽を撤去し、体育館側に車道を接続。渡り廊下を横切っていた左方向は通行止めにしました。

070966

|

« 僕のあの飛行機はどこに行ってしまったんでしょう | トップページ | 2面は選挙について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/16014982

この記事へのトラックバック一覧です: 市政リポートVol59発行 学校の渡り廊下と車道の交差?解消:

« 僕のあの飛行機はどこに行ってしまったんでしょう | トップページ | 2面は選挙について »