無料ブログはココログ

« 福祉灯油:仙台では生活保護世帯に今日振り込まれました | トップページ | 東北文化学園大学 問題ふたたび・・・ »

2008/01/20

仙台市立保育所の存続求め街頭署名

08p0125  仙台市が現在50か所ある市立保育所を10年間で22か所も廃止しようとしている問題で、公立保育所の存続を求める署名が取り組まれています。
 我が家がお世話になている吉成保育所でも、保護者の方々が集めてくれた署名が、565名となりました(昨年末現在)。全市では、3万名を超えたと聞きました。

 今日は、市中心部一番町商店街で、街頭署名がおこなわれ、私も参加してきました。市の保育士の方や、職員組合、署名運動を応援している私立保育所の方々など、次々にマイクを握って署名への協力を訴えていました。20名ほどの参加者でした。

 市民の方の反応も良く、呼びかけに快く応えてくださり、「保育所はもっとふやさないとね」と激励ももらいました。高校生から、若いアベック(古い?)、まさに子育て中の夫婦、おばあちゃんまで、私も1時間弱の間に15名の署名をいただきました。(全体集計は大変寒かったので後で聞くことにしました)

08p01272  途中、保育所を担当する子供未来局長も通りかかり、「集まっているようですねェ」と声をかけていきました。保育所に申し込んでも入れない「待機児童」がまた増え続けているときに、市がやるべき事は、市立保育所をもっと充実させていくことだと思います。「市立保育所より民間保育所の方が経費が安くなる」という理由で、公立保育所をなくそうとしています。子どもたちのため、子育て支援のために思い切って予算を当てていくべきなのに・・・。
 市立保育所の削減計画を決めれば、新たな保育士の正規効用はストップすることになり、保育所での臨時保育士の割合はもっと増えてしまいます。将来の廃止での問題だけでなく、今今の子どもたちの保育の質、働く保育士さんの労働環境にすぐ悪影響を与えます。

 中止させるだけの、大きな市民の声を署名にしてぶつけなければ・・・。改めて決意を固めました。

|

« 福祉灯油:仙台では生活保護世帯に今日振り込まれました | トップページ | 東北文化学園大学 問題ふたたび・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/17766237

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市立保育所の存続求め街頭署名:

« 福祉灯油:仙台では生活保護世帯に今日振り込まれました | トップページ | 東北文化学園大学 問題ふたたび・・・ »