無料ブログはココログ

« 農業・林業振興がしっかりしてこそ環境産業への挑戦ができる 岩手県葛巻町視察 | トップページ | …と,書き落していた,ここ2週間のこと »

2009/12/03

12月議会がはじまりました 子どもの医療費無料を中学卒業までへと議員提案

 今日から2009(H21)年度第4回定例会がはじまりました。
 冒頭,日本共産党仙台市議団を代表してすげの直子議員が,子どもの医療費助成条例案を議員提案しました。

09p17182
   11/29 子どもの貧困シンポジウム

 子育て支援,その中でも,子どもの医療費負担を軽減してほしいという願いは,世代を超えた市民の願いです。共産党市議団ではこれまでも2回条例提案してきました。今回は,現在小学校入学までの仙台市の無料制度を,対象年齢を中学卒業までにすること,所得制限をなくしてすべての世帯を対象とすることを提案しています。

 市長から提案されている補正予算は,デフレ基調の厳しい地域経済や市民のくらし応援の施策がほとんどありません。「派遣村」を作らなくてもいいように,特別の手立てを市独自にもとるべきです。代表質疑は,ふなやま由美議員が12/10(木)午後2時ころ行う予定です。(市議会のHPから中継も見られます)

|

« 農業・林業振興がしっかりしてこそ環境産業への挑戦ができる 岩手県葛巻町視察 | トップページ | …と,書き落していた,ここ2週間のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/46928667

この記事へのトラックバック一覧です: 12月議会がはじまりました 子どもの医療費無料を中学卒業までへと議員提案:

« 農業・林業振興がしっかりしてこそ環境産業への挑戦ができる 岩手県葛巻町視察 | トップページ | …と,書き落していた,ここ2週間のこと »