無料ブログはココログ

« うわ~こんな経験初めてダ 中小企業シンポこぼればなし | トップページ | PTA会長は交代できました »

2010/04/27

4/24のTBS報道特集に,市民,国内各地から反響のメール

 今日,議会控室に行くと,先日のTBS報道特集で,市議会の政務調査費や海外出張についての特集が放送されてからの,議会事務局に寄せられたメールが回覧されていました。
 前回の県内での放送(3/26TBC「進まぬ改革」)の時にはあまり多くなかったのですが,今回は30通以上ありました。ネットで検索してみると,全国で多くの方々が放送を見て,コメントをブログなどに出しているのもわかりました。
 どのコメントも,「仙台市議会はあまりにもひどい」というものです。議員全員,市そのもの,市民にまで「不信感」を与えてしまっている現状に,本当に反省して,改めなければならないと思います。

 3/26の時には,議員名は出されましたが,会派や所属党名はテロップにでなかったのですが,今回は出されて,「共産党は違うんだな」「頑張っているのはやはり共産党だけか」ということが,分かる人には伝わっていたようです。(そのようなメールもいくつかありました)

 ただ,「頑張りが足らない」のは事実です。中でも,政務調査費をこんなに使っているのに,議員提案で成立した条例が1本(落書き防止条例)しかない・・・と言われるのはつらいです。これまで,30本以上,条例提案してきた日本共産党市議団としては,それぞれ十分成立すべき内容だったと,自信は持っているのですが。

 特集の最後に,「仙台市は,お年寄りの無料乗車証を見直すといっていますが,もっと先に見直すことがあるのでは」とまとめていました。その,敬老乗車証についての社会福祉審議会の部会が明日(4/28)午後6時半から,市役所2階の第5会議室であります。傍聴できます。市役所北側の入口しかこの時間開いていないので分かりづらいと思いますが,多くの方に傍聴していただければと思います。

 その時間,これまで市長選挙の候補者を擁立したり,毎年の予算要望活動に取り組んできた,「いのち・緑・平和を守る みんなの会」総会がシルバーセンターで開かれ,私は市政報告を行うことになっています。(報告の内容について,あとでUPします)

|

« うわ~こんな経験初めてダ 中小企業シンポこぼればなし | トップページ | PTA会長は交代できました »

コメント

佐渡からお初ですm(__)m

TBS系(私の住んでる佐渡ではBSNです)の番組「報道特集」を見ました。
全く反省の色が見せない仙台市議の政務調査費の私的流用を見て私は憤ってましたよ。
一部の市議の海外視察目的の私的旅行だとか、ギャンブルとか、高級ブランド品購入とか、BDプレーヤー購入とか、車のタイヤ購入など、議員報酬(議員さんの給与のことです)でも購入できるのを政務調査費で購入とは全くの不届き行為に当たるのですよ。

最後に
共産党仙台市議団の皆さんにはがんばって欲しいです。
政務調査費全面公開をめざしてほしいです。

投稿: 佐渡のバス男 | 2010/05/03 13:15

佐渡のバス男さん

コメントありがとうございます
政務調査費の全面公開を義務づける条例案は,今回が4回目の議員提案でした。TVや市民の声もあって,来年4月の改選後には,「すべての領収書」提出にせざるをえない…という雰囲気にはなってきました。
しかし,政務調査費も,費用弁償も,海外視察も,正すべきことはさっと正すのが,大前提で,市民の役にたつ議会となるための本当の改革を急がなければなりません。
これを,あいまいにして「議員定数を減らせば,批判の風がゆるむ」と定数問題に一面化する流れも急です。
がんばります!

投稿: hanaki | 2010/05/03 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/48197524

この記事へのトラックバック一覧です: 4/24のTBS報道特集に,市民,国内各地から反響のメール:

« うわ~こんな経験初めてダ 中小企業シンポこぼればなし | トップページ | PTA会長は交代できました »