無料ブログはココログ

« 娘のパラグライダー初フライト | トップページ | 敬老パス守れ!街頭署名480 筆 »

2010/05/22

地域住民から歓迎されていないアンパンマンミュージアム計画

今日の仙台市議会総務財政委員会では,仙台駅東に計画されているアンパンマンミュージアムについて,質疑しました。

 横浜にあるアンパンマンミュージアムを,仙台にも誘致するとして,今年度2億円もの市税を「投資」する予算が,共産党は反対しましたが通りました。私たちは,「横浜はもちろん,「地元の出資もあった」という三重県長島町の施設も,自治体からのお金を入れていない。なぜ自治体が2億円もだすのか理由が説明できない」ので反対しました。

10p0511

 5月6日に,予定地の周辺住民への建築主からの説明会がありました。その計画は,まったく杜撰で,隣接するマンションの南側,ベランダから7mしか離れていないところに,マンション5階までの高さで,自走式の駐車場をつくることや,入場者の車の誘導路も設けず広い範囲の渋滞を作り出すという問題点が住民から指摘されました。
 市が「公益性がある」施設だとしていることにも,利益目的の商業施設だとする住民団体からの市への要望書も出されています。

10p0512

 今日の委員会では,この事業の枠組みが,有限責任組合を3者で作るうち,1者をさらに匿名組合とし,そこに仙台市が2億円を出資するものであり,金は出すが口は出せない仕組みに,どうして仙台市はのっかってしまうのかと問いただしました。 

|

« 娘のパラグライダー初フライト | トップページ | 敬老パス守れ!街頭署名480 筆 »

コメント

僕の住んでる「トキの島」佐渡より、こんにちわm(__)m

アンパンマンミュージアムの仙台進出計画について拝見しました。
共産党仙台市議団さん以外の会派(民主仙台等)が、市から2億を出資することを賛成したなんて、結局はミュージアムは完成しても、お客さんがたくさん入らなければ税金の無駄遣い施設である「無駄な箱物」と主張するしかないと思いますよ。市民は怒ると思いますよ。
この前の「政務調査費」問題と同様、市民からの批判は必死だと思います。

投稿: 佐渡のバス男 | 2010/05/23 11:38

バス男さん
こんにちは

私は,アンパンマンミュージアムが悪い施設だとは思いません。民間の施設として,仙台に来てもらう分にはいいと思います。
横浜でも,長島でも,民間の施設として作られて運営されています。地域からも喜ばれ収益をあげてもらう分には,それでいいのです。自治体は,建設基準法とか,中高層建築物とかに適合して,住民にも誠実な対応をしてもらえば,補助金や固定資産税の減免など,優遇してもよいかもしれません。
しかし,仙台は「市が2億円出資」,それなのに,市民の立場に立っての意見さえも言えない匿名組合と言う事業スキームを採用しました。これは,変です。
必然性も,理由もないやり方が,どこから提案され,了承されたのか。引き続き,追及します。

投稿: hanaki | 2010/05/23 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/48420846

この記事へのトラックバック一覧です: 地域住民から歓迎されていないアンパンマンミュージアム計画:

« 娘のパラグライダー初フライト | トップページ | 敬老パス守れ!街頭署名480 筆 »