無料ブログはココログ

« 赤旗まつり終わり選挙モード突入 | トップページ | 共産党宮城県委員会で政府交渉 »

2010/11/15

東京出張1日目 政令指定都市行財政問題懇談会(日本共産党)

10p1999_2

 政令指定都市の市長会と議長会の要望事項を、各中央政党に説明する懇談会です。各市から行政担当者と、議会の当該党派の議員が参加します。日本共産党国会議員団から吉井英勝議員、塩川鉄也議員、宮本岳志議員、井上哲士議員、紙智子議員、山下芳生議員が出席しました。

10p2006

 税・財政問題では、国民、住民のために必要な財政需要に比べて税収全体が少ない問題を、大資産家・大企業優遇税制を改めて解決することが大切。国が責任を持って保障すべきナショナルミニマムの財源、また地方への財源移譲と二つのルートで地方財政を豊かにすべき。と話されました。

 そのほか、国保、保育、生活保護など各都市の実情を出し合い国の制度改善を要請しました。私は、税源移譲の際、地方自治体に低所得者いじめを押しつけるやりかたにならないようにしてほしいということと、保育の質を守るための基準が緩和される中で、線路に挟まれた場所に認可保育所が作られる事態まで生まれていると実態報告をしました。ぜひ、国会でも取り上げてほしいと思います。

 明日は、党宮城県委員会で政府交渉を行います。

|

« 赤旗まつり終わり選挙モード突入 | トップページ | 共産党宮城県委員会で政府交渉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/50038407

この記事へのトラックバック一覧です: 東京出張1日目 政令指定都市行財政問題懇談会(日本共産党):

« 赤旗まつり終わり選挙モード突入 | トップページ | 共産党宮城県委員会で政府交渉 »