無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010/11/30

臨時議会閉会 TPP参加への慎重な対応を求める意見書 全会一致

 11/29・30と開かれた臨時議会が先ほど終了しました。

 職員の給与引き下げの議案に、私は反対の立場から、代表質疑、総務財政員会での質疑をおこないました。共産党市議団は反対討論も行いましたが、原案通り可決されました。
 民間給与と公務員給与の差が0.14%・・・これを「格差」というのか?正すべき格差は、年収200万円以下の世帯が1000万世帯を超え、人口では約2割となる一方で、現金や金融資産だけで1億円以上ある人が165万人(100人中約1.4人)もいるということです。

 民間給与が下がり続けているのは、正規雇用から非正規への置き換えをすすめて、企業の人件費・社会保障費負担を減らし、その分大もうけをしているお金を雇用に回さないからです。民間が下がるのに合わせて公務員を下げても、解決にはなりません。それどころか、自治体も企業と同じように、正規を減らして不安定雇用を増やし「官製ワーキングプア」を増やしています。根本的な方向転換が必要です。

 公務員も民間も、生活してける給与、労働にふさわしい給与が支払われるルールを社会的に創っていかなければなりません。

 今回の臨時議会に、共産党市議団も提起したTPP参加に反対する意見書案を全会一致可決しました。(表現はずいぶんやわらかくなりましたが)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/18

「TPPは降ってわいたような災害」JA仙台と懇談

 米価の下落問題に加えて,TPP問題と農家を応援するどころか,日本の農業を壊滅に追い込む政治が進められようとしています。仙台市議団と県議団は,11/18JA仙台との懇談を持ちました。

10p2030

 宮城野区新田東にあるJA仙台の事務所にお邪魔して,代表理事専務の菅野育男さんと,営農部副部長の平間正浩さんからお話しを伺いました。

 TPPで関税廃止されれば,稲作では90%が,小麦では99%が生産を継続できなくなる,小豆,豚肉は79%,乳製品も56%・・・安心して農業が続けられるようになってこそ,国土保全も,日本の食糧安全保障もできる。TPPは断固反対だ。とはっきり話されます。
 横田県議も,TPPは農産物だけでなく労働力も自由化だ,働く人たちは自分たちの問題,国民すべての問題と捉える必要がある。と広範な国民の反対運動を進めなければと一致しました。

 米価下落の問題では,戸別所得補償制度の実際の進み方や,問題点等貴重なお話しを聞きました。さまざまな問題が未解決です。
 「300万トンを備蓄米として買い入れてもらう方が,ずっといいのに」との声も。大きな農家ほど打撃が大きい。12月下旬の支払いができなくなるのが心配,それまでに固定分の支払いがされるよう,手続きを早急に進めることが当面の課題。農家もJAも市も頑張らなくてはと話されました。

 60前後の農業者が,何とか農業を支えようと頑張っている。その人たちがあと10年15年頑張って乗り切ろうとしているのに,今やめさせられたのでは日本の農業は本当に大変だ。とも。
 そういう皆さんを支える政治に切り替えなくては,と改めて決意を新たにしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共産党宮城県委員会で政府交渉

 

10p2023

11/16は,衆議院第2議員会館内で,各省庁を順番に呼んで政府交渉を行いました。

 横田県議,遠藤県議をはじめ仙台市議団,塩釜市,栗原市,角田市からも参加してそれぞれの要望課題で国に求めなければならない問題を説明しました。

 保育の量と質を保障するための国の役割を果たすよう強く求めたのに対し,すれ違いの議論や,子どもの医療費無料化の自治体の努力にペナルティーを科している問題での追及にもまともに答えない等,引き続き国会でも頑張ってもらう必要を感じました。

 同時に,地域交通確保への補助を,政令市でも広い市域を持つ仙台などには出すべきだとの要望には,「その方向で補正予算を現在提出している」などの答えがありました。

 自衛隊の霞の目基地周辺の学校への施設設備保障でも,前進点があり,政府交渉を踏まえて,仙台市への申し入れも早速して実現を図りたいと思います。

(写真は,安上がりに認可保育所を作らせようとすると,線路に挟まれた場所にまで作ることになると追及しているところ…左からすげの市議,私,遠藤県議,大門参議院議員)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/15

東京出張1日目 政令指定都市行財政問題懇談会(日本共産党)

10p1999_2

 政令指定都市の市長会と議長会の要望事項を、各中央政党に説明する懇談会です。各市から行政担当者と、議会の当該党派の議員が参加します。日本共産党国会議員団から吉井英勝議員、塩川鉄也議員、宮本岳志議員、井上哲士議員、紙智子議員、山下芳生議員が出席しました。

10p2006

 税・財政問題では、国民、住民のために必要な財政需要に比べて税収全体が少ない問題を、大資産家・大企業優遇税制を改めて解決することが大切。国が責任を持って保障すべきナショナルミニマムの財源、また地方への財源移譲と二つのルートで地方財政を豊かにすべき。と話されました。

 そのほか、国保、保育、生活保護など各都市の実情を出し合い国の制度改善を要請しました。私は、税源移譲の際、地方自治体に低所得者いじめを押しつけるやりかたにならないようにしてほしいということと、保育の質を守るための基準が緩和される中で、線路に挟まれた場所に認可保育所が作られる事態まで生まれていると実態報告をしました。ぜひ、国会でも取り上げてほしいと思います。

 明日は、党宮城県委員会で政府交渉を行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/12

赤旗まつり終わり選挙モード突入

10p1938

先週の土日(11/6・7)に赤旗まつりに行ってきました。

10p1892 10p1906

家族6人中5人で参加。下の子どもたちもそれぞれの楽しさを味わったようです。

なつかしい人にも会えました。

「twitterをやってる人集まれ」のオフ会も・・・

10p1887

10p1924 10p1931

いっぱい元気をもらって(ちょっと体は疲れたけど)月曜日朝の宣伝から選挙モード突入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/05

安心・安全の地域拠点に 青葉消防署荒巻出張所移転新築

10p1878

10p1875

 仙台市消防局荒巻出張所が,救急隊も常駐する拠点として新設されました。11月1日から業務開始していますが,11/5の今日開所式典が行われました。私も,地元選出議員,総務財政委員会委員として参加しました。

 青葉区折立から泉区八乙女までの北環状線ぞいは,人口も店舗も増えていましたが,消防の施設がまだ薄いと心配されていました。これまでの荒巻出張所の位置から北環状よりに移転し,消防ポンプ車に加え,救急隊も常駐する拠点として生まれ変わったことは,大変心強く感じます。地域のみなさんに喜ばれていました。

10p1876 10p1877_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/04

全戸配布用市議団ニュースをご近所に配りました

 

10p1873

10p1874

先月末にできた市議団ニュースを,自宅のご近所に今朝配りました。

 約300戸ですが,坂を上り下りしながら約2時間。寒いと感じる季節になったとはいえ,汗をかいての運動になります。10人程とは,朝の挨拶や,支持のお願い,市政への要望などを直接聞くこともできました。庭でとれたばかりのナシをひとついただき,家でシャワーをあびてから早速食べました。

 チラシのPDFはこちらからどうぞ

「201010.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/03

もうすぐ赤旗まつりです

 11/6~7は東京夢の島公園で開かれる赤旗まつりに行ってきます。家族6人中5人で参加。4年ぶりで楽しみにしています。

講演やステージ,全国の物産が一堂に会しての楽しみ,子どものための企画も充実しています。なんといっても,懐かしい人や,新しい人との出会いが一番です。来年のいっせい選挙へ,決意を高める場でもあります。

今年は,小池晃前参議院議員も企画して「twitterやってる人のつどい」も行われるそうです。

10年ほど前の赤旗まつりでは,三重の実家から来た両親と会ったこともありました。さすがに今回は参加は無理のようです。先日,様子を見に寄りました。

実家にて両親です。元気そうで安心しました。

Dscn6755

こもの駅

Dscn6758

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/02

地域の力をまちづくりに生かしてこそ

10p1851

 10/31は宮城地区まつりでした。あいにくの雨で,開会式も広瀬文化センターのホールで行われました。今年も,子どもを連れての参加です。

 青葉区の中でも独自のまつりを宮城地区が行っているその力はたいしたものだと毎回感じます。合併前の農協の収穫祭を受け継いで,合併してからは町内会連合会,商工組合,JA支所がいっしょに実行委員会をつくって毎年続けてきました。

 総合支所も全面協力となっていますが,こういった力が,まちづくりに活かされることが大切だと感じています。さまざまな団体,グループ,個人が日頃の活動も持ち寄って交流している伝統を大事にしながら,地域課題を一つ一つ解決していける「地域自治力」に結実できればいいなあと思います。

 

10p1853_2

明日は,青葉区民まつり。天気は大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »