無料ブログはココログ

« 東京出張1日目 政令指定都市行財政問題懇談会(日本共産党) | トップページ | 「TPPは降ってわいたような災害」JA仙台と懇談 »

2010/11/18

共産党宮城県委員会で政府交渉

 

10p2023

11/16は,衆議院第2議員会館内で,各省庁を順番に呼んで政府交渉を行いました。

 横田県議,遠藤県議をはじめ仙台市議団,塩釜市,栗原市,角田市からも参加してそれぞれの要望課題で国に求めなければならない問題を説明しました。

 保育の量と質を保障するための国の役割を果たすよう強く求めたのに対し,すれ違いの議論や,子どもの医療費無料化の自治体の努力にペナルティーを科している問題での追及にもまともに答えない等,引き続き国会でも頑張ってもらう必要を感じました。

 同時に,地域交通確保への補助を,政令市でも広い市域を持つ仙台などには出すべきだとの要望には,「その方向で補正予算を現在提出している」などの答えがありました。

 自衛隊の霞の目基地周辺の学校への施設設備保障でも,前進点があり,政府交渉を踏まえて,仙台市への申し入れも早速して実現を図りたいと思います。

(写真は,安上がりに認可保育所を作らせようとすると,線路に挟まれた場所にまで作ることになると追及しているところ…左からすげの市議,私,遠藤県議,大門参議院議員)

|

« 東京出張1日目 政令指定都市行財政問題懇談会(日本共産党) | トップページ | 「TPPは降ってわいたような災害」JA仙台と懇談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/50066141

この記事へのトラックバック一覧です: 共産党宮城県委員会で政府交渉:

« 東京出張1日目 政令指定都市行財政問題懇談会(日本共産党) | トップページ | 「TPPは降ってわいたような災害」JA仙台と懇談 »