無料ブログはココログ

« うれしいこと2つ 南吉成小卒業式と我が家の水道がでた! | トップページ | 明日 仙台市に日本共産党の救援募金から500万円を送ります »

2011/03/26

青葉区高野原,みやぎ台での被害…先が見えない不安は同じ

 午前中,遠藤いく子県会議員と高野原団地,みやぎ台団地を見て住民の方々のお話を聞いてきました。

 高野原2丁目の北側部分,約20メートルくらいの高さのある法面がずれたようです。地割れが大きくあちこちに出ています。

 

Dscn7441

上の写真は,雪の中に地割れが走っているのがわかります。この手前の家の基礎部分が下の写真です。

Dscn7442

 西に向かって歩くと,道路部分が大きく下がっています。約30cm。電柱も傾きました。左側のおうちの基礎の下にまでぽっかり空洞が空いています。家の裏側も表側も50cm以上の亀裂が走り,柱も傾いて『危険』の赤ラベル。

Dscn7446

 

Dscn7445

Dscn7447

集会所に町内の班まるごと避難している皆さんは,2週間を超える避難所生活に疲れをみせています。また,家は壊れていないが地盤のずれは日に日に大きくなっており,造成会社,不動産会社,行政,銀行などの対応に不満を感じています。

 使える支援制度や,銀行へのローン猶予の申し入れ,宅地造成業者と行政を呼んでの説明会開催など手だてを取ることが必要だと思いました。

 みやぎ台でも一番北側の縁が土砂崩れを起こしていました。虹の杜団地の予定地を通って下から重機を入れるための道がつくられていました。大規模な擁壁工事があちこちで必要になります。それまで,宅地の被害拡大に不安を感じながら,建物の修繕にも手がつけられないのでは大変です。仮設住宅や宅地の交換などどのような方法が,被災した住民のみなさんにとってよいのか,私も急いで調べてみます。

Dscn7449

Dscn7452

|

« うれしいこと2つ 南吉成小卒業式と我が家の水道がでた! | トップページ | 明日 仙台市に日本共産党の救援募金から500万円を送ります »

コメント

大変お疲れ様です。
行政ではすでにその方向で動いているかもしれませんが、高野原団地、みやぎ台団地は、「土砂災害緊急事業(小規模急傾斜地工事)の特例措置」(国・県の補助で市町村が事業主体)の範疇の事象ように見えます。(4/2)
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/05-05.pdf
http://miida.cocolog-nifty.com/nattou/files/070824_gaketaiou.pdf
http://www.mlit.go.jp/river/sabo/panf/gaiyo-pdf2/39.pdf
http://www.hrr.mlit.go.jp/kensei/machi/seibi/taishinjirei.pdf
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/05-09.pdf

投稿: 佐藤 博文 | 2011/04/02 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/51221008

この記事へのトラックバック一覧です: 青葉区高野原,みやぎ台での被害…先が見えない不安は同じ:

« うれしいこと2つ 南吉成小卒業式と我が家の水道がでた! | トップページ | 明日 仙台市に日本共産党の救援募金から500万円を送ります »