無料ブログはココログ

« 要望実る!自力で住宅確保した被災者も「仮設住宅」扱いで | トップページ | 東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会の第一次報告会に参加しました »

2011/04/29

ハイネス荒巻の90世帯に、応急仮設住宅申し込みの説明会

11p0555

 青葉区荒巻にあるハイネス荒巻(荒巻セントラルプラザ内)で、住民説明会がありました。このマンションは220戸ほどある賃貸マンションですが、地震で大きな被害を受け(大規模半壊)、上水道・下水道も壊れたままです。オーナーの破産で裁判所が管理している状況で、修繕がなされる見通しはありません。

 地震直後から、当時入居していた約100世帯は、緊急の避難を余儀なくされています。こういった事例では、応急仮設住宅への入居資格があるはずだと市当局に私も求めてきました。今回、民間賃貸住宅を個人が見つけて契約する場合でも県が応急仮設住宅としてみとめる手続きができたことで、その説明を住民のみなさんに市の担当課から行なってもらいました。今日は、裁判所からの住民説明会があり、約90世帯が集まりました。裁判所に先立って仮設住宅の説明が行なわれました。

11p05562

 津波被害地以外では、一番多い対象者数だと思われます。当面の住居を自己負担なく確保できて生活再建への道筋をこれから作っていく上で役に立つと思います。引き続き、生活再建支援制度の適用など支援制度をしっかりと使えるように援助したいと思います。

|

« 要望実る!自力で住宅確保した被災者も「仮設住宅」扱いで | トップページ | 東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会の第一次報告会に参加しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/51524986

この記事へのトラックバック一覧です: ハイネス荒巻の90世帯に、応急仮設住宅申し込みの説明会:

« 要望実る!自力で住宅確保した被災者も「仮設住宅」扱いで | トップページ | 東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会の第一次報告会に参加しました »