無料ブログはココログ

« 宅地被害の国による救済を求める声切実 | トップページ | 仮設住宅の応募資格の周知など 緊急要望(その8) »

2011/04/12

水道料金の特例で,ボランティア給水の水道料減免!

仙台市の水道局は,断水からの復旧期間に,地域や知人に水道水の提供をした市民に対し,水道料金の減免を行うことを明らかにしました。私の問い合わせに12日答えました。

「水道が出た地域では、市民が水の提供や洗濯など献身的に助け合いを行ってきた。水道料金の特別措置について、漏水分の減量と同様に、過去の実績に基づき水量を減量して料金を計算すること。」
 党市議団は
323日の緊急要望(その3),328日(その4)で求めていたものです。

①これからメーター検針が行われた際に,「使用水量のお知らせ」がポストなどに入れられます。
 ②ここには前年同時期の使用水量も記載されています。
 ③ボランティア的に水道水を提供した人で,前年同時期や前月より大きく使用水量が増えている人は,以下のコールセンターか窓口に電話をしてください。

 ④請求や引き落としを保留して,減額修正が行われます。

青葉区・泉区      :371-8831

宮城野区・若林区・太白区:304-0022

水道局営業課計量係   :304-0157

|

« 宅地被害の国による救済を求める声切実 | トップページ | 仮設住宅の応募資格の周知など 緊急要望(その8) »

コメント

nori8787さん、震災のところお疲れ様です。
こちらも震災の影響がありました。

是非、私のブログをみて下さい。

岐阜県の酪農の牛乳配り、わたしもやりました。 

投稿: セミコンセイバー | 2011/04/13 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/51370939

この記事へのトラックバック一覧です: 水道料金の特例で,ボランティア給水の水道料減免!:

« 宅地被害の国による救済を求める声切実 | トップページ | 仮設住宅の応募資格の周知など 緊急要望(その8) »