無料ブログはココログ

« アクセス30万件・・・今回は9ヶ月でプラス10万件!ありがとうございます。 | トップページ | 70件もの災害弔慰金の申請が棚上げされたまま2カ月 仙台市 »

2011/06/17

仙台市内 学校プールの放射線測定結果は「不検出」でした

今日までに発表された、仙台市による、放射線測定についてウェブページにまとめました。
ブログの中だと、タテに場所をとりすぎるので・・・。右サイドのリンクからご覧ください。http://hanaki.air-nifty.com/burari/sendaihousyasen.html

さて、東北大学に検査に回していたプールの水の測定結果がでました。水の入れ替えをして1ヵ月弱のプールで、そこの方から採取した水です。結果は、放射性ヨウ素,放射性セシウムは検出されませんでした。(追記 測定器の検出限界は1㏃/kgなので、それ未満)

プール掃除の前の測定を求めていましたが、それはやられずじまいです。掃除をした後、安全な水道水を入れるわけですから、放射性物質を含んだチリが降り続けていなければ、検出されないのが当然です。

まず、子どもたちがプールに入るのは大丈夫だと言えます。

プールの測定結果(仙台市HP)
http://www.city.sendai.jp/soumu/kouhou/bousai/0311jishin/poolmonitoring20110613.pdf

|

« アクセス30万件・・・今回は9ヶ月でプラス10万件!ありがとうございます。 | トップページ | 70件もの災害弔慰金の申請が棚上げされたまま2カ月 仙台市 »

コメント


やっぱりか、と言う結果です。
が、これを聞いて安心する保護者がどれだけいるでしょうか?
先生も書いておられるように入れ替えたあとの水が安全なのが当然としても、
実際には、今後、空気中の放射線物質を含む塵を拾い集めた雨水が
プールに降り注ぐわけです。まして梅雨。
この点については何故考慮されないのですか?
今回の調査は茶番だと思います。

ごく近隣の小学校ではプール使用禁止と伺いました。
南吉成も安全とは思えません。
親としては、プールに入らないという選択肢を確保させてもらいたいです。


投稿: 壱母 | 2011/06/19 02:31

入れ替えた水が規制値以下なのは当然では?現在でも福島第一原発からは放射性物質は放出され続けているわけで、今後も安全と言うことにはならないですね。今年のプール授業は全面的に中止とするべきと思います。

投稿: oya | 2011/06/19 11:59

仙台市は遅すぎる。
おかげでみんな被爆者ですよ。

市議会議員!みんなもっと仕事しなさい!

仙台は国より隠ぺい体質ですね

投稿: もっと仕事しなさい | 2011/06/19 22:41

昨夜の河北新報ニュースでプールの水を採取する様子が放送されていましたが、プール表面の水をプールサイドからすくうだけ。
仙台市のHPだと手法は『プール最下層の水を採取』って書いてあるのに。
表面の水で放射能検出されないのは当たり前なのでは?
これではとても安心して子供をプールになんていれられません!

投稿: まる | 2011/06/22 09:34

そうですね

底の試料をとらないと・・・

徹底させますね。

投稿: hanaki | 2011/06/22 10:23

徹底させるって、まさか1ヵ月後の検査からですか?
検査手法が規定に則ってなかったのに、やり直しは求めないんですか?

建屋の扉を開け放し、その後に雨も降りました。
こういうタイミングでこそ検査して、ぜひ安心させてくださいよ。

投稿: 二親 | 2011/06/22 22:45

測定は、なんのために、何を測ろうとしているのか、実行する人が分かっている必要があります。
試料をとる人が分かっていなかったから?
映像を撮る人も分かっていないでそういう映像を使ったのか?

しかし、同時に、5か所の測定の結果いづれも1㏃未満というのは、多少でもこの1カ月ほどの間に汚染されていたなら、ありえません。

他のプールとの値を比べるとかの精度には、影響を与えますが、測定結果からいえば、結果の持つ意味合いには影響を与えていないと思います。

http://hanaki.air-nifty.com/burari/2011/06/ok-a686.html

投稿: hanaki | 2011/06/22 23:06

どうして、観測の高さが違うの?
保育園を145cmとか155cmなどの高さで計っているけれどそんな大きな保育園児はまずいないでしょう。園児の高さで計るべき。
場所も雨樋の下や、溜まりやすい場所といわれる場所も計測すべきではないでしょうか?
今後の風向きもわからないのだから、定期的に怪しい箇所は計測すべきではないでしょうか?
プールも学校も検査はもうおしまい?
>(ただ、土埃を吸い込む等、内部被ばくには注意)
子供は予測のつかない行動をとるものです。外で遊んでいて吸い込まない訳ないでしょう。
長く少ない放射能を浴びたらどうなるかきちんと説明もしてもらいたい。

今後の放射能の行方に絶対なんてないはず。行政の公表や対応の遅れを垣間見て、私は子供は今年の夏はプールに入れません。

投稿: popo | 2011/06/28 13:32

単に今後も測定し続ければよいだけではないでしょうか。

投稿: たんたん | 2011/07/02 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/51971173

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市内 学校プールの放射線測定結果は「不検出」でした:

« アクセス30万件・・・今回は9ヶ月でプラス10万件!ありがとうございます。 | トップページ | 70件もの災害弔慰金の申請が棚上げされたまま2カ月 仙台市 »