無料ブログはココログ

« 7月17日 仙台で宅地被害者の情報交換会 | トップページ | 15地域が参加して 宅地・地盤被害 情報交換会 »

2011/07/12

3月11日から4カ月 仙台市で慰霊祭 

 7月11日、震災から4カ月・・・遅々として進まない救援・復旧に憤りを感じながらも、大切な人々を失った悲しみに区切りをつけなければ、という被災者のみなさんの思いがあふれています。

11p1165

 仙台市主催の東日本大震災仙台市慰霊祭が、国際センターで開かれました。亡くなられた方のご遺族代表のお別れの言葉が胸に染みました。

 

11p1168

献歌として、市立八軒中学校の吹奏楽・合唱部のみなさんが「しあわせ運べるように」を歌ってくれました。 阪神大震災の時、神戸市の小学校の音楽教諭・臼井真さん(50)が作詞作曲した曲です。

 一方で、宮城県内で震災後の孤独死や、ストレスによる死亡が報道されています。地震・津波で助かった命が、奪われないように・・・救援と生活再建の取り組みは、気を抜けません。

|

« 7月17日 仙台で宅地被害者の情報交換会 | トップページ | 15地域が参加して 宅地・地盤被害 情報交換会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/52184931

この記事へのトラックバック一覧です: 3月11日から4カ月 仙台市で慰霊祭 :

« 7月17日 仙台で宅地被害者の情報交換会 | トップページ | 15地域が参加して 宅地・地盤被害 情報交換会 »