無料ブログはココログ

« 「放射能汚染稲わらを食べた」牛を食べた児童 横浜市で8万4061人 | トップページ | 仙台市の学童保育施策の充実を求めて 緊急申し入れ »

2011/08/16

5/6の震災ゴミ仮置き場の火事 被害を受けたお宅への補償未だ進まず

 5/6に青葉区の震災ゴミ仮置き場になっていた、中山台西の住宅地で起きた火災は午後3時ころ出火して鎮火は午後10時過ぎと長時間にわたって熱と煙でまわりの住宅に被害を与えました。(その時のブログ記事http://hanaki.air-nifty.com/burari/2011/05/post-0079.html

11p0587_450x338

 特に、大きく被害を受けた2軒について、市は補償するとしていましたが、未だに進んでいないと相談がありました。

 今日、環境局の担当者から、説明を聞きました。

 そもそも、区画整理組合の清算が遅れたため、道路や公園を市が整備・管理することがなされないで10年近くが経過した団地です。問題の場所も、やっと公園として市が整備するとしていた矢先に、地震で、住民に相談もなくごみ置き場にされたところです。
 そのうえ、火事が出て、被害を受けたわけです。内1軒は「新築2か月」のお家です。被害者になんの瑕疵もない、地震などの天災でもない・・・やりきれない思いです。

 被害者の感情にも、きちんと配慮しながら、急いで補償を進めるべきだと思います。

|

« 「放射能汚染稲わらを食べた」牛を食べた児童 横浜市で8万4061人 | トップページ | 仙台市の学童保育施策の充実を求めて 緊急申し入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/52493393

この記事へのトラックバック一覧です: 5/6の震災ゴミ仮置き場の火事 被害を受けたお宅への補償未だ進まず:

« 「放射能汚染稲わらを食べた」牛を食べた児童 横浜市で8万4061人 | トップページ | 仙台市の学童保育施策の充実を求めて 緊急申し入れ »