• Dsc08134
  • Dsc08135
  • 201612_1
  • 201612_3
  • 201612_2
  • 744web__1
  • 744web__2
  • Img_2464
  • 201603
  • 201602s__1_2

« 仙台市の学童保育施策の充実を求めて 緊急申し入れ | トップページ | やっぱりプールの掃除は危なかったでしょう 教育局からFAX »

2011/08/18

宅地被害ネットワークで、宮城県と仙台市に要望書

 宅地被災者自らの組織として、宅地被害ネットワークが作られ、今日は宮城県と仙台市に要望書を提出し懇談しました。

 私も要望書提出前の打ち合わせには参加することができました。被災地域としては、
青葉区:みやぎ台、貝ヶ森、双葉が丘、旭ヶ丘、
太白区:緑ヶ丘
泉区:南光台、紫山
の各地域から出席されていました。

Dscn8333_450x338

 宮城県は防災安全部次長、仙台市は都市整備局長が対応しました。要望書はこちら(宮城県知事あて「ken.doc」をダウンロード 仙台市長あて「si.doc」をダウンロード

 被災者救済のために、それぞれの地域での取り組みと、ネットワークを活用した運動と両方が必要になります。みなさんと、いっしょに取り組みを進めて行きます。

« 仙台市の学童保育施策の充実を求めて 緊急申し入れ | トップページ | やっぱりプールの掃除は危なかったでしょう 教育局からFAX »

防災・震災関連」カテゴリの記事

平和・民主主義」カテゴリの記事

仙台のできごと」カテゴリの記事

出合った人びと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宅地被害ネットワークで、宮城県と仙台市に要望書:

« 仙台市の学童保育施策の充実を求めて 緊急申し入れ | トップページ | やっぱりプールの掃除は危なかったでしょう 教育局からFAX »

無料ブログはココログ