無料ブログはココログ

« 東京北区の区議さんが応援に | トップページ | 宅地被害の救済策 高橋ちづ子衆議院議員が仙台市当局と意見交換 »

2011/08/14

やっと朗報です!仙台市損壊したブロック塀の解体撤去の受付がはじまります

 3月11日から5か月。「損壊し倒れる危険のあるブロック塀を早く撤去したい」と誰もが思っているのに、仙台市はなかなか撤去に踏み切りませんでした。共産党市議団は、緊急要望で繰り返し要望するとともに、議会でも取り上げて求めてきました。

 やっと、8/22から解体・撤去の申し込みを受け付けることになりました。また、すでに自分の負担で解体撤去を行った方への助成も9/7から受け付けます。以下概要を載せます。(詳しくは市HP http://www.city.sendai.jp/report/2011/1199832_1413.htmlで)

 ブロック塀の撤去で困っている方に、ぜひ急いでお知らせください。

 これからブロック塀の解体撤去をしようとする方

 ①対象
震災により損壊し倒壊の恐れがあるブロック塀で、個人または中小企業者等が所有するもの。コンクリートブロック、石造、れんが造も対象。基礎部分は除く、ブロック塀全体の解体。

 ②受付期間・場所
8/22(月)~11/30(水) 8月9月は土日祝日も
午前9時から午後4時30分
物件の所在する区役所と宮城総合支所

 ③準備する書類など
願出書 受付場所で配布、HPからダウンロードもできます
身分証明書と印鑑
固定資産課税台帳登録事項証明書(区役所などで発行)
ブロック塀の全体がわかる写真
隣地堺の場合は隣地所有者の同意書
など

 ④問い合わせ先
「損壊家屋等の解体撤去」専用ダイヤル 022-263-8590
8月9月は土日祝日も 午前9時から午後5時まで

すでに自費で解体撤去した方

 ①対象
震災により損壊したブロック塀で、8月22日より前に所有者が解体業者と解体撤去にかかる契約を交わしたもの。

 ②審査・助成額の決定
申請に基づき、審査のうえ、助成する額を決定。
個別ケースに応じて、必要書類、新たな契約など必要になる場合もあり。
予約(損壊家屋等の解体撤去専用ダイヤル 022-263-8590)のうえ、
仙台市環境局震災廃棄物対策室へ(青葉区一番町4-7-17小田急仙台ビル5階)

 ③受付期間
予約と必要書類の案内は、9/1(木)から
受付期間は、9/7(水)~11/30(水)

|

« 東京北区の区議さんが応援に | トップページ | 宅地被害の救済策 高橋ちづ子衆議院議員が仙台市当局と意見交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/52469838

この記事へのトラックバック一覧です: やっと朗報です!仙台市損壊したブロック塀の解体撤去の受付がはじまります:

« 東京北区の区議さんが応援に | トップページ | 宅地被害の救済策 高橋ちづ子衆議院議員が仙台市当局と意見交換 »