無料ブログはココログ

« 9/10 久しぶりの蒸し暑さの中 南吉成小「森の子まつり」 | トップページ | 学校・保育所の給食問題 仙台では5月6月の対応がまだそのまま行われています »

2011/09/11

子どもの自転車パンク修理・・・近くの自転車屋さん守らないと

 先日、子ども(小6)が自転車で自動車と接触。幸い、転倒もせず、体と自動車の接触もなく済みました。が、前の植込みにガツン!と行ったとき、自転車の前輪がパンク。選挙告示前日だったので、そのままにしていました。

 今日は、午前中時間ができたので(家族はみんな出かけました、私一人)、パンク修理をすることに。チューブをはずして、空気を入れてみて、穴をさがそうとバケツに水を・・・。バケツは必要なし、ポンプを押す先から、シューシューと音を立てて漏れています。2cmほどの亀裂が、平行に2本も入っており、パッチでは無理。チューブ交換です。

2011091110560000_338x450

 以前にも書きましたが。仙台の住宅街、自転車屋さんがなくなっています。自転車は、DIYや、ジャスコで売っています。修理は、持ち込むには遠すぎるし、専門の人がいるわけではありません。
 昔ながらの自転車屋さんが、車で15分ほどの旧宮城町の中心部にはあります。我が家は、そこから自転車は買うことにしています。電話をして、取りに来てもらうことにしました。

 地域から、自転車屋さん、本屋さん・・・いろんなお店がなくなっていきます。高齢化がすすむ住宅団地では、これからが大きな問題になると思います。

|

« 9/10 久しぶりの蒸し暑さの中 南吉成小「森の子まつり」 | トップページ | 学校・保育所の給食問題 仙台では5月6月の対応がまだそのまま行われています »

コメント

私が以前住んでいた地域でも、国道沿いの個人商店さんを見てもシャッターがずらり。店がほとんどなくなり、まともにモノを揃えるとなると、遠いダイエーまでいくしかありませんでした。諸事情で地域から引っ越した二年後、そのダイエーも潰れてしまったようです。あの地域の方々は、いまどのような生活を送っているのでしょうか。たいへん、不便な思いをしているとおもいます。

同じような問題が、全国の地方で起きている、そのことを、最近になって社会系の記事で知りました。全国的な問題なのだと・・・・・・・地元のお店、専門店を大切にしたいものです。

投稿: 佐藤 | 2012/01/09 00:51

佐藤さま
コメントありがとうございます

買い物難民…私は、生活圏ごとの地域づくり、まちづくりが大切だと思います。これは、仙台市の復興についても同じです。地域の自治の再生がどこでも求められています。

投稿: hanaki | 2012/01/10 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/52700736

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの自転車パンク修理・・・近くの自転車屋さん守らないと:

« 9/10 久しぶりの蒸し暑さの中 南吉成小「森の子まつり」 | トップページ | 学校・保育所の給食問題 仙台では5月6月の対応がまだそのまま行われています »