無料ブログはココログ

« 震災ごみ最終日の行列 | トップページ | こんなきれいなキャンパスがあるんだ・・・宮城学院女子大学 »

2011/10/04

「もうすぐ100歳」白寿のお祝い 大川芳夫さん

Dscn8478_147x200

 10/1 仙台市青葉区の作並温泉で、熊ヶ根に住む大川芳夫さんの「白寿の祝い」が行われました。日ごろ、お世話になっている私も参加しました。

 大川さんは、99歳。戦前の旧制二高時代から反戦運動に参加し、戦後まもなくの共産党再建運動からの党員です。商工団体の書記、事務局長、旧宮城町の議員も務めました。高齢になってからも老人クラブで手作りニュースの編者としてずっと市民運動にかかわってきました。党の支部でも中心的な役割を果たしてくれています。

 耳が遠くなったのと、足腰は弱くなりましたが、毎日の日刊赤旗新聞を読み、文章もしっかり書くスーパー99歳です。この日も、「アメリカと対等に話ができる本当の独立国に日本がなるまで頑張る」と元気に語っていただきました。

Dscn8474_450x338

 「年を取ったらのんびりしたいなぁ」とか考えるのは、「まだ早い」というか「若輩だからこそ考えること」なのか・・・私もしっかり生き抜けるようがんばります。

|

« 震災ごみ最終日の行列 | トップページ | こんなきれいなキャンパスがあるんだ・・・宮城学院女子大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/52909611

この記事へのトラックバック一覧です: 「もうすぐ100歳」白寿のお祝い 大川芳夫さん:

« 震災ごみ最終日の行列 | トップページ | こんなきれいなキャンパスがあるんだ・・・宮城学院女子大学 »