無料ブログはココログ

« 大震災の時、救命救急の現場はどうだったのか 東北救急医学会学術集会に参加してきました | トップページ | 仙台市でも 給食センターに放射性物質測定器を導入! »

2011/11/05

祝 南吉成小学校20周年! 10周年の時はPTA会長、なぜか今も現役保護者です

Imgp4516_450x296

 今日は、仙台市立南吉成小学校の20周年記念式典がありました。
 6年生の合唱と、卒業生である南吉成中学校吹奏楽部の演奏はよかったです。

Imgp4527_450x269

 10周年の時には、PTA会長で当時の保護者のみなさんとたくさん議論して記念行事をすすめたことを思い出します。100周年を超えるような学校ではなく、まだまだ新しい学校です。記念行事も今通っている子どもたち中心でいいのでは・・・とその後一年がかかりましたが「学校の森」づくり、子どもたちが自分で身を守るためにCAPの講習会を行いました。しかし、記念誌は将来への記録のためしっかり作りました。

 

 第一回目の卒業生は、10周年で22歳、20周年で32歳。30周年くらいになると卒業生に語ってもらうことを中心にしてよいのかもしれません。

 私はというと、4代目6代目のPTA会長。なぜか、10年後の今も、子どもは6年生と3年生です。歴代の校長先生たちとも久しぶりにお会いしました。児童数がすでに減少の時期に入っていますが、広い空と、開放的な校風、南吉成小らしさを大切に、学校がずっとあることを望みます。

 (続きを読む)に、記念誌に載せた文章を入れておきます。

 

 広い空、開放的で明るい、

南吉成小の雰囲気が大好きです

      

第4代・第6代PTA会長 花木 則彰

 私は、開校10周年をはさんでの3年間と、前回平成2021年度に会長を務めさせていただきました。

 10周年で児童・保護者・先生・地域みんなでつくった「学校の森」が本当に森らしくなりました。PTAも協力して学区民運動会を再開したこと、PTAバザーから森の子まつりに模様替えしたことなど、我が家の4人の子どもたちの成長と重なりたくさんの思い出になっています。

 20周年おめでとう。でも、まだまだ若い学校です。広い空が印象的なこの小学校が、開放的で明るい子どもたちを、これからも育んでくれることを願っています。

|

« 大震災の時、救命救急の現場はどうだったのか 東北救急医学会学術集会に参加してきました | トップページ | 仙台市でも 給食センターに放射性物質測定器を導入! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/53172217

この記事へのトラックバック一覧です: 祝 南吉成小学校20周年! 10周年の時はPTA会長、なぜか今も現役保護者です:

« 大震災の時、救命救急の現場はどうだったのか 東北救急医学会学術集会に参加してきました | トップページ | 仙台市でも 給食センターに放射性物質測定器を導入! »