無料ブログはココログ

« なかなか進まないマンションでの復旧 マンション向けの制度が無いのが実情 4/14 マンション被害 交流・相談会 | トップページ | 原子力事故災害の対策がなければ地域の防災計画は不十分 »

2012/04/19

学校のプール掃除、今年も子どもたちにはさせないで!

 先日、子どもが小学校からもらってきた「年間予定表」に『6/1 プール清掃』と書いてあった。

 また、去年と同じように「プール掃除は子どもにやらせるな」と頑張らなければならないのか・・・と少々落ち込んだ。この一年、不十分ながらも、放射線対策をさまざま取らせてきたのに、いちいち指摘し具体化しないとダメなのか?

 18日、教育委員会・健康教育課に確かめた。結果は、「少しは進歩している」ようだ。

 4月11日の校長会で「保護者の不安もあるので、プール掃除は今年も子どもにはさせないように」と口頭で説明。13日付で通知を出したとのこと。
 「教職員等でプールの清掃を行うようお願いいたします(協力が得られる場合にはPTAや地域の方の協力も)」としており、その理由は「安全なレベルで推移している」が「不安を持つ保護者等への配慮として」というもの。
 昨年のプール掃除で出た汚泥が、後で大変高い放射線量であったことが見つかり処分に苦労したことにはまったく触れないで「安全なレベルで推移」と言うところは、まったく成長なし。
 一方で、「プールの汚泥は、基本的にすべて排水溝から流すこと」「落ち葉などは、学校敷地内に捨てるのではなく、ビニール袋に入れ、ごみとして排出するように」、「清掃は汚泥を乾燥させることのないよう、できるだけ短期間で終わらせるよう」にと、こんな反省の活かし方をしている。

 まず、「子どもにやらせない」という点で徹底されればよしとするか。

PS 「学校給食センターの放射能測定器は、6か所のうち4か所で機械の組み立てを今日(4/18)行った。測定方法の研修や、専門家のアドバイスもうけ、実際の測定と値の公表は5月の連休明けになる」と聞きました。研修や現場をチェックせねば。

|

« なかなか進まないマンションでの復旧 マンション向けの制度が無いのが実情 4/14 マンション被害 交流・相談会 | トップページ | 原子力事故災害の対策がなければ地域の防災計画は不十分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/54506157

この記事へのトラックバック一覧です: 学校のプール掃除、今年も子どもたちにはさせないで!:

« なかなか進まないマンションでの復旧 マンション向けの制度が無いのが実情 4/14 マンション被害 交流・相談会 | トップページ | 原子力事故災害の対策がなければ地域の防災計画は不十分 »