無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013/01/28

仙台も昨日の雪はひどかった

Dscn0764_450x338

 昨日仙台は今年2度目の大雪でした。赤旗しんぶんの配達も緊急要請がありました。上の写真は夜中に一度除雪車が通ったようですがこんな感じです。我が家は、青葉区の吉成地域、合併前の旧宮城町の一番東側です。

 除雪が入らない道路は、大変です。

Dscn0766_450x338

 団地の方々が、それぞれ頑張って雪かきをすると、こんな感じになります。この山が解けないうちにもう一度たくさん降るとお手上げです。

Dscn0769_450x338

 仙台は、東が海の地域から、山形県境の山まで広い市域を抱えています。しかし、除雪の考え方は合併前のまま・・・バスが通るような幹線道路は除雪するが、生活道路は「門前除雪」で市民が行う・・・というものです。合併前の宮城町時代にできた団地は、生活道路も除雪を続けていますが、合併後にできた団地はやらないのです。

 新しい団地であろうと、雪の多い地域ではとても人の力だけでは除雪できません。なんとか、大雪時の対策だけでもとらせなければ、と思います。
 除雪・融雪作業の委託が、区ごとだったのに、全市まとめて委託されるようになりました。出動の判断や、対応が地域の実情からさらに遠くなったため、大変いい加減な除雪になっている問題もあります。改めて、時間をかけて調査し、議会で取り上げます。

Dscn0772_450x338

 昨日の午後は、雪道を涌谷町まで走りました。元衆議院議員の吉井英勝さんを講師に、原発問題の学習会があったからです。女川原発30km圏内の自治体として、涌谷町でも人々の関心が高まっているようです。仙台市は50kmですが、30kmが危なくて、50㎞は安全・・・なんてことはないと福島第一原発事故は教えてくれています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/01/23

宅地被害の救済 緑ヶ丘3丁目で一歩前進

 今朝の河北新報に、「仙台・緑ヶ丘3丁目地すべり 宅地復旧、市が主体 新年度着工」と記事が載りました。

 宮城県が1978年の宮城県沖地震の際に直した地域なので県が主体となって対策が取られてきました。しかし、道路部分に杭を打ち全体の滑りを止める工事だけで、宅地部分には手を付けないとの対応に被災者から不満がでていました。隣の緑ヶ丘4丁目は、市が宅地部分も含めた公共工事で直す区域と、集団移転をする地域に分けて対応していました。
昨日の住民説明会で、やっと市が3丁目についても公共工事を行うこととなったと報告されました。一山超えた感じです。
しかし、すでに現地再建をしないと決めた人も、自己所有の擁壁の工事費を一部負担しなければならないなど課題があります。最後の一人まで被災者の生活再建を支援する取り組みは、まだまだ先が長いです。

 

 明日は、空き家対策、ごみ屋敷対策の条例化について勉強しに東京出張です。
 仙台でも、住む人がいなくなって廃屋化している建物をどうするかが問題となっています。
 特に住んでいた建物は、震災の被害が大きければ公費で解体できましたが、住んでいない建物で危険な状態のままの家があります。当然、どこかに所有者はいますが、仙台から遠く離れて関係が薄くなっている人も・・・。指導、命令、代執行など自治体が行えるよう条例を作る必要があります。各地の経験を学んできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/20

積み上げ方式から相対比較方式へ これでは健康で文化的な最低限度の生活は保障できない

 社会保障審議会生活保護基準部会の報告案を読んでみました。この報告を受けて安倍内閣が保護基準額の引き下げを行おうとしています。保護を必要とする方々にとって深刻な問題です。保護基準に連動して、就学援助の基準などさまざまな福祉施策に悪影響を与えることになります。

 同時に、報告が生活保護の基準、とりわけ生活扶助費の考え方を大きく変えようとしていることに問題を感じました。「健康で文化的な最低限度の生活」を送るために、何にどのくらいの経費が掛かるのかを、年齢ごとに具体的にあげて、積み上げ方式で検討されてきたものです。ですから、時代が変わる中で、計上される事柄も費用も変えながら運用されてきました。
 いつも、十分でないものになっていますが、考え方は「最低限度の生活を保障するには、いくらかかるのか」というものです。

 ところが、今回はそうして決められてきた基準を、低所得層のアンケートで実際に使ったお金と比較しています。所得の低い世帯から順に並べて、1割までの世帯の平均との比較です。

20130118

 これは、積み上げ方式から、相対的な比較方式へ変えてしまおうというものです。
 多くの方が指摘しているように、比較されるものが「健康で文化的」な生活かどうかという評価もなしに行われれば、「最低限度の生活を保障する」制度ではなくなってしまいます。

 安倍政権の憲法への攻撃は、9条だけではない。主権者である国民が、国にたいして約束をさせた憲法の諸条項をきちんと守らせる運動をおこしましょう。

第25条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
      国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/05

1/4 仕事始め 日本共産党仙台市議団は元気とやる気をアピール

 仕事始めの4日は、仙台も冷え込んだ朝となりました。我が家を出るとき気温はマイナス5度。最高気温の予想も1度。
 市役所前で、勢ぞろいしての新年ごあいさつ宣伝。

201314_450x299

 私は、高見のり子議員と、花卉市場開きに。(仙台の花卉市場は全国でもトップレベルの取扱量です)毎年楽しみにしているお飾り。

Dscn0684_338x450

 今年は、趣向が凝らされていました。巳年なのでヘビが、チョロっと顔を出しています。↓

Dscn0684_443x450

Dscn0687_450x338

 議会の控室で、ふるくぼ議員のつくった大阪風の白みそ雑煮、嵯峨団長からのはたはた寿司、いぶりがっこ、事務局員の森さんからの黒豆をいただいて、初団会議。議会質問のことから、ダイエットまで、それぞれの新年の抱負を語って、1月28日に開く「国保算定方式変更について」の報告学習会の準備などについて打ち合わせを行いました。
 年4回の市議団ニュースに加えて、各議員のニュースを日常的に出すことや、議会報告を地域でこまめにやることなど、地域で身近な存在になることを意識的に努力しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/03

12月(2012)に読んだ本 4冊

 12月は、解散・総選挙と、12月議会が重なってさすがに冊数は少ない。

11/30~12/5

「つるかめ助産院」 小川 糸 集英社文庫

 NHKのドラマは数回だけ見た。仲 里依紗の暗さと、全体の陽気さが面白いと感じていた。
 原作もその通り。
 産まれてくる新しい命をみんなで祝福するという当たり前の姿が新鮮。
 現実の政治では、出産に「消費税」をかけたり、出産のため仮設住宅の住み替えを求める被災者に「2歳までは0.25人としか数えないからダメ」という行政。こちらを変えなくては。

001_214x310

12/6~12/17

「SOSの猿」 伊坂幸太郎 中公文庫

 いつものテンポのよさが、今回はちょっとちがう?

Sos

12/7~12/18

「人とつながる表現教室」 山田ズーニー 河出文庫

 題名からハウツーものかと思ったが・・・違った。
 でも、読み続ける面白さがあった。自分でも、一つの文章が、このくらいの長さでまとまって書けるとよいのに、と思う。

Photo

12/18~12/26

「ブレイズ・メス1990」 海堂 尊 講談社文庫

1990

参考

12/27~ ×

「すべての愛について」 浅田次郎 幻冬舎文庫

 本屋でさっと手に取って買ったが、小説ではなく対談集だった。途中でやめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年恒例の宣伝・ごあいさつ 「みなさんにとって良い年となりますように」

 1日には、仙台市青葉区の大崎八幡宮前で、2日には、初売りでにぎわう中心部で、街頭から新年のごあいさつをします。

 大崎八幡でのご挨拶の前に、初詣。

Dscn0678_450x338

 おみくじを引いてみると、「小吉」。
 暗くて見えない道も月がさし初め、明るくなる・・・
 あせらずさわがず・・・進むべき時進んで何事も成就
 このくらいの運勢がちょうどよいかと。

001_2_1500x363

 分野別の運勢もなかなか

001_3_1500x363

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/02

The-T パズルやってみました

年末に家族で泊まった旅館に、「The-T」という木製パズルが置いてありました。
ときどき見かけるパズルです。子どもたちが夕食前にやっていました。

お風呂に入り、夕食も腹いっぱい食べて、お酒も飲んで、みんなでUNOをやって・・・。
残った日本酒を飲みながら、ちょっとやってみようと手に取りました。

Dscn0661_445x450

この11の形を4個のピースを組み合わせて作る・・・一つくらい作ってみようと始めましたが、あれっ、一つもなかなかできない。やっと、一つ目できたのが、この形。22:50

Dscn0660_450x338

それから、22分で最後まで作って・・・寝ました。なぜか、平行四辺形が一番難しかった。

Dscn0661_450x338

Dscn0662_450x338

Dscn0663_450x338

Dscn0664_450x338

Dscn0665_450x338

Dscn0666_450x338

Dscn0667_450x338

Dscn0668_450x338

Dscn0669_450x338

Dscn0670_450x338

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/01/01

今年もよろしくお願いします

2013年あけましておめでとうございます

P1010311_450x338

年賀状を出せなかったみなさん、これで失礼いたします。

Image008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »