• Dsc08134
  • Dsc08135
  • 201612_1
  • 201612_3
  • 201612_2
  • 744web__1
  • 744web__2
  • Img_2464
  • 201603
  • 201602s__1_2

« 仙台市の保育所 保育士が足りない状態で新年度スタート | トップページ | 強風の中 仙台の我が家の梅 遅い開花です »

2013/03/31

2月、3月に読んだ本

 そう言えば「2月に読んだ本」アップしないままでした。予算議会の真っ最中で抜かしてしまいました。

 1月に続き「守り人」シリーズを最後まで読みました。

2/1~2/2、2/2~2/7、2/7~2/8

「天と地の守り人」 上橋菜穂子 新潮文庫

第一部 ロタ王国編

第二部 カンバル王国編

第三部 新ヨゴ皇国編

歴史ものでもなくファンタジーでこれだけの長編を面白く読ませるのは大したものだ。

3

2/11~2/16.、2/16~2/18

「のぼうの城」 上・下  和田竜 小学館文庫

映画は見逃したが、DVDになったら観てみよう。
日本の戦国時代の戦争は、国と国、民族と民族の戦争と違って、民と土地をめぐる支配者同士の奪い合い。本当は民に、選ぶ権利があるのだけれど・・・現代でも実現させるには苦労がいる。

001_450x313_2

 

2/22~2/26、2/27~3/12、3/13~3/19、3/20~3/25

「プリズンホテル」 夏・秋・冬・春  浅田次郎 集英社文庫

浅田次郎=「鉄道員(ぽっぽや)」のイメージがあり、泣ける本だろう・・・と買った。でも、こういうのも面白い。

470x650

「ヒッグス粒子を追え」はまだ途中・・・先日、宮城・岩手へ ILC(国際リニアコライダー)誘致の講演会があり行ってきた。この本を読んでいたおかげで、説明がある程度理解できたと思う。しかし、やはり机の上でノートを取りながらでないと、何度も以前でてきたページを探すことになる。移動中のバスや電車での読書、風呂に入りながらが主な読み方では、文庫本以外はなかなか読み進められない。これが問題だ。

« 仙台市の保育所 保育士が足りない状態で新年度スタート | トップページ | 強風の中 仙台の我が家の梅 遅い開花です »

読んだ本・観た映画DVDなど」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月、3月に読んだ本:

« 仙台市の保育所 保育士が足りない状態で新年度スタート | トップページ | 強風の中 仙台の我が家の梅 遅い開花です »

無料ブログはココログ