• Dsc08135
  • Dsc08134
  • 201612_2
  • 201612_3
  • 201612_1
  • 744web__2
  • 744web__1
  • Img_2464

« 学童保育充実のための条例を 一般質問 | トップページ | 仙台市の待機児童 今年も増 新制度への移行の課題について質疑しました »

2014/03/11

仙台市域の汚染レベルの想定なしに、防災計画はできない!

昨日、仙台市議会予算審査特別委員会で、仙台市の地域防災計画・原子力災害対策編について質疑しました。

3分程度の速報動画ができました。とりあえず、アップします。

質疑で使ったパネルは、原発事故時想定シミュレーションシステム[SuperAIR3D]で作成したものです。東の風と東北東の風の2パターンを、風速1m、事故一日後の地表汚染レベルを表しました。㈱環境総合研究所の許可を得ています。(禁転載)

PS. 市議会HP 録画中継↓ から質疑全体を見ることができます。27分

http://www.sendai-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_contents&inquiry_id=2574&

« 学童保育充実のための条例を 一般質問 | トップページ | 仙台市の待機児童 今年も増 新制度への移行の課題について質疑しました »

仙台のできごと」カテゴリの記事

議会あれこれ」カテゴリの記事

防災・震災関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/59276977

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市域の汚染レベルの想定なしに、防災計画はできない!:

« 学童保育充実のための条例を 一般質問 | トップページ | 仙台市の待機児童 今年も増 新制度への移行の課題について質疑しました »

無料ブログはココログ