無料ブログはココログ

« 仙台市で行われている放射性物質に汚染された牧草・ホダ木の焼却処理について、日本共産党仙台市議団の声明を発表しました | トップページ | せっかくの議会改革前進の機会 そこで「共産党はずし」は許されない! »

2015/09/08

戦争法案 何としても止める!雨の中仙台で3500人

Dsc05311_450x338

Dsc_0969_450x298

9/6(日)あいにくの雨。しかし、仙台弁護士会主催の「みんなで止めよう安保法案 みやぎ3000人大集会」に集まった人は3500人以上!集会後のデモ行進は、西公園を出るまでにも時間がかかるほどの長い隊列になりました。

ハンドマイクも配置が間に合わない様子。私たちのところは前からも後ろからもシュプレヒコールのリードが聞こえない位置でした。「ハンドマイクないけど、角野、すげの、花木で声出せば、なんとかリードできるか」と生声で始めました。

Dsc_0005_450x298
国民無視の戦争法案は許さない、民主主義の新しい歴史をつくる!そんな気迫があふれる大集会でした。「東北だって黙ってないぞ!」

Dsc_0014_450x298
国会の会期末まであと3週間。廃案か、強行か。正念場です。

|

« 仙台市で行われている放射性物質に汚染された牧草・ホダ木の焼却処理について、日本共産党仙台市議団の声明を発表しました | トップページ | せっかくの議会改革前進の機会 そこで「共産党はずし」は許されない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47498/62238947

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争法案 何としても止める!雨の中仙台で3500人:

« 仙台市で行われている放射性物質に汚染された牧草・ホダ木の焼却処理について、日本共産党仙台市議団の声明を発表しました | トップページ | せっかくの議会改革前進の機会 そこで「共産党はずし」は許されない! »