無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »

2015/12/31

2015年 私が読んだ本

あっと言う間の1年だった。安保法案反対のたたかい、5期目の市議選挙、秋の県議選挙での議席倍増など、あわただしく日が進んだ。その間に、何を読んでいたのかふりかえってみた。

「独眼竜の忍び」 平谷美樹 富士見新時代小説文庫

上:2015.12/18~2015.1/7 下:1/8~1/13

Img094_450x312

「東京ブラックアウト」 若杉冽 講談社

1/14~2/10 

ちょうど一年前に読んだ「原発ホワイトアウト」の続編。「年末解散」の設定がリアルに感じられた。

「55歳からのハローライフ」 村上龍 幻冬舎文庫

2/11~2/23

Img095_414x606_307x450

「ソロモンの偽証」 宮部みゆき 新潮文庫

はまりました。

①:2/23~3/8、②:3/8~3/17、③:3/18~3/25、

④:3/26~4/2、⑤:4/3~4/10、⑥:4/10~4/21

Img104_443x610

Img105_450x325

「虐殺器官(GENOCIDAL ORGAN)」 伊藤計劃 ハヤカワ文庫

4/22~5/7

SFなんだけど、大変血なまぐさい、戦争の実態、本質感じられる。

「〈harmony/〉」 伊藤計劃 ハヤカワ文庫

5/7~5/20

Img106_450x334

「カシオペアの丘で」 重松清 講談社文庫

上:5/21~5/28、下:5/29~6/5

バスや電車の中で、何度も読むのをあきらめた。泣ける。

Img107_450x313

「夜の国のクーパー」 伊坂幸太郎 創元推理文庫

6/5~7/14

「かもめのジョナサン(完成版)」 リチャード・バック 五木寛之 創訳 新潮文庫

7/17~7/20

高校生の頃、映画を見た。かもめが飛んでいる映像に、英語の朗読、字幕でその訳。意味不明だった。
大学生の時、文庫も読んだ。また、意味不明。

今度で3回目。少しわかった気がする。心理を求めることは難しい、さらにそれを伝えることも難しい・・・ということ? なぜ、ベストセラーなんだろう。

Img108_450x320

「ジャイロスコープ」 伊坂幸太郎 新潮文庫

7/21~8/6

短編集。おもしろい。市会議員選挙本番中、少しの間にも読んでました。

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」 外交・陸軍編 NHKスペシャル 新潮文庫

8/7~8/15

同じ道を歩まぬように。しかし、当時の国民の思いや動きはほとんど描かれません。

Img109_450x324

「64(ロクヨン)」 横山秀夫 文春文庫

上:8/19~9/2 下:9/3~9/6

Img110_450x324

「郵便配達人 花木瞳子が盗み見る」 二宮敦人 TO文庫

9/9~9/15

「郵便配達人 花木瞳子が仰ぎ見る」 二宮敦人 TO文庫

9/16~9/21

単純に主人公の苗字が、同じなので読んでみました。

「紫蘭の花嫁」 乃南アサ 文春文庫

9/24~10/7

警察官の犯罪もの

Img111_450x314

「宇宙には何があるのか 暗黒物質と暗黒エネルギーの証」

 二間瀬敏史 静山社文庫 (2011.8刊)

大分前に買っていたが、読まないでいた。ノーベル物理学賞 梶田隆章さん「ニュートリノの重さがあることの発見」の話題で読みました。
「90年代に、質量があることを実験で確かめたのは、東北大と東大のチーム」との記載もあった。しらべてみよう。

Img112_224x305

「ツリー」 高橋克彦 双葉文庫

上:10/13~10/15  下:10/16~10/22

ミステリーかと思ったら、宇宙人小説だった。

Img113_450x317

「ジグβは神ですか」 森博嗣 講談社文庫

10/23~11/3

いわゆるGシリーズの最新刊だった。シリーズ最初から読み直すことにした。

「Φは壊れたね」 11/4~11/6

「θは遊んでくれたね」 11/6~11/9

「τになるまで待って」 11/10~11/16

「εに誓って」 11/17~11/22

「λに歯がない」 11/23~11/28

※「ηなのに夢のよう」は未読

Img114_437x610

Img115_437x610

「バーニング・ワイヤー」 ジェフリー・ディーヴァ― 文春文庫

上: 11/29~12/10、 下: 12/10~12/26

科学捜査官リンカーン・ライム シリーズ

Img116_450x318

「はなちゃんのみそ汁」 安武 信吾・千恵・はな 文春文庫

12/26~(きっと今日中)

Img117_437x610_2

以上35冊。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/22

アクセス50万件 見に来てくれたみなさん、「更新少なかった」と反省しています。

Norihana
ブログ最近更新していませんでした。

気が付くと、累積アクセスが50万件を超えて500655になっていました。

2004.8 開設

 2008.3 10万  3年7か月

 2010.9 20万  1年6か月

 2011.6 30万    9か月

 2012.9 40万  1年3か月

 2015.12 50万 3年4か月

やはり、きちんと更新をしないといけないな…と反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »